国内未発売の海外版スマホの種類とメリットとデメリットを解説[グローバル版スマホ]

※当サイトではアフィリエイト広告を使用しております。

PR-キャンペーン期間中のIIJmioへの乗り換えで人気スマホが110円~!

こんにちは。たまに日本で見慣れないような不思議なスマホを使っている人を見たことがあるかもしれません。

もしかしたらそれは海外で販売されているグローバル版若しくは大陸版スマホである可能性があります。

なぜわざわざ輸入してまで海外のスマートフォンをつかうユーザーがいるのでしょうか?

そこで今回は国内未発売の海外製スマホの種類とメリットとデメリットを解説していこうと思います。

目次

海外版のスマホとは?

スマホは国内で販売されているものも多くありますが,当然ですが海外でもスマホは販売されています。

その関係もあってスマホは基本的に販売されている国や地域によって仕様を変えて販売しています。日本で販売されていないスマホ全般のことを海外版スマホと言います。

そのうち,日本で販売されていない広い地域での使用を想定されたスマホ全般を主にグローバル版のスマホといいます。

そのほかによく見る海外のスマホとして日本版のようにその国内や地域が絞られているなかでの使用を想定された仕様のスマホに大陸(中国)版,インド版などがあります。

海外版スマホを使うときにおすすめの格安SIMが知りたい方はこちらをご覧ください!
あわせて読みたい
海外版のスマホをつかうときにおすすめな格安SIMの選び方を紹介[ソフトバンク回線がおすすめ!] 海外版のスマホは対応バンドの関係などでどの回線を使えばよいか迷う事があると思います。 結論から言うとソフトバンク回線がおすすめになります。 そこで今回は海外版...

グローバル版と大陸版の違い

大陸版のスマホは中国の法律や規制などの関係で言語が英語や中国語しか対応していなかったり,対応バンドが狭かったり,Playストアがプリインストールされていないなどグローバル版のように広い海外での使用を想定されていないので,初心者が使うにはかなりハードルが高いです。

同じ海外で販売されているスマホですが,グローバル版のほうが比較的使い勝手が良いです。

グローバル版のスマホはその他の国内版よりも機能が充実しているので,も始めて海外スマホを購入するならなるべくグローバル版のものを選びましょう。

ですが,大陸版を購入するメリットとして大陸版はグローバル版よりも安く購入することができます。

スマホの知識に自信がある方は比較的安い大陸版のスマホを購入することがあります。

海外版のスマホを買うメリット

日本では買えない機種も買える

カメラのシャッター音がならない

余計なプリインストールアプリがほぼない

高性能な機種が格安で買えることがある

それぞれ簡単に説明します。

日本では買えない機種も買える

海外版のスマホは様々な事情によって国内で販売されていないことが多いです。

ですので海外スマホは日本で販売されているスマホ以上に様々な選択肢からスマホを選択することができます。

また,国内で販売されている同じスマホでも,海外版と国内版では微妙に異なることがあります。

カメラのシャッター音がならない

国内で購入したスマホは撮影時それなりに大きい音のシャッター音がなります。

海外版のスマホはほぼすべてのスマホでシャッター音をON,OFFできます。

ですのでシャッター音を気にしないでカメラアプリを使うことができます。

余計なプリインストールアプリがほぼない

国内のスマホ特にキャリア版では消すことのできないキャリアのアプリがあることが多いです。

これらはとても鬱陶しいものになります。

海外版のスマホにはこのようはアプリはほぼなく,あったとしても消すことができるものがほとんどです。

高性能な機種が格安で買えることがある

同じスマホでも海外版のほうが安くなることがあります。

海外版のスマホを買うデメリット

ある程度の知識が必要

技適マークがない機種もある

国内で使える機能やサポートが受けられないことが多い

それぞれ簡単に説明します。

ある程度の知識が必要

海外版のスマホを扱うには,スマホに関するある程度の知識が必要になります。

性能やスペックはもちろん,対応バンドGMSの有無VoLTE対応,言語の設定などいくつかのものをしっかりと確認してから購入する必要があります。また場合によってはROM焼きでのグローバルROM化なども必要になってきます。

これらの単語の意味が分からないのであれば知識をつけてからの購入を推奨します。

技適マークがない機種もある

技適マーク

海外版のスマートフォンは基本的に技適を取得していません。

技適マークのない端末でモバイルネットワークにつなぐことは電波法違反になる恐れがあります。

ですが別の海外の規格に合格していることが多く,スマホから発する電波も微弱で電波妨害が起きてしまうという実害がないのでこの法律で検挙されることはほぼ確実にありません。

しかし一応法律違反には変わりありませんので使用する際は個人の判断に委ねます。ですのであの模様に意味を見出すことができないという考えもできてしまいます。

国内で使える機能やサポートが受けられないことが多い

海外版のスマホでトラブルがあった際は基本的にサポートを受けることは難しいと考えてください。

購入先によってはある程度対応してくれる場所もありますが,やはり国内で買うほどのサポートは受けられないとお考え下さい。

まとめ

海外版スマホを使うときにおすすめの格安SIMが知りたい方はこちらをご覧ください!
あわせて読みたい
海外版のスマホをつかうときにおすすめな格安SIMの選び方を紹介[ソフトバンク回線がおすすめ!] 海外版のスマホは対応バンドの関係などでどの回線を使えばよいか迷う事があると思います。 結論から言うとソフトバンク回線がおすすめになります。 そこで今回は海外版...

今回は国内未発売の海外製スマホの種類とメリットとデメリットを解説しました。

海外版のスマホは知識がないと取り扱いが難しいですが,国内で発売されていない様々な機種を使うことができます。

ですので,興味を持たれましたら海外版のスマホの購入を検討しましょう!

購入する人はこちらもご覧ください。

あわせて読みたい
[グローバル版スマホ]国内未発売の海外スマートフォンを購入する様々な方法と注意点を紹介 こんにちは。海外版のスマホに興味をもって欲しいと思ったけど,いまいちどこで買うか分からない人も多いかと思います。 そこで今回は国内未発売の海外製スマートフォン...

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次