[中華スマホ]Snapdragon 8 Gen 3を搭載している比較的価格の安い海外版スマホを紹介

※当サイトではアフィリエイト広告を使用しております。

PR-キャンペーン期間中のIIJmioへの乗り換えで人気スマホお得!

こんにちは。ハイエンドSoCのSnapdragon 8 Gen 3を搭載しているスマホはまだ日本ではほとんど見かけることはありません。

ですが,海外版スマホにまで目を向けると比較的安いSnapdragon 8 Gen 3搭載スマホをいくつか見ることができます。

そこで今回はSnapdragon 8 Gen 3を搭載している比較的価格の安い海外版スマホを紹介したいと思います。

ここで紹介するスマホは上級者向けのものなので、もしわからないことがあれば知識をつけてからの購入をおすすめします。

海外版スマホを使うときにおすすめの格安SIMが知りたい方はこちらをご覧ください!
あわせて読みたい
海外版のスマホをつかうときにおすすめな格安SIMの選び方を紹介[ソフトバンク回線がおすすめ!] 海外版のスマホは対応バンドの関係などでどの回線を使えばよいか迷う事があると思います。 結論から言うとソフトバンク回線がおすすめになります。 そこで今回は海外版...
目次

Snapdragon 8 Gen 3について

Snapdragon 8 Gen 3は、TSMCの4nmプロセスで製造されたハイスペックなCPUとGPUなどを搭載しているSoCになります。

CPUにはQualcomm Kryoが搭載されています。最大3.3GHzのCortex-X4を始め5つのパフォーマンス用コアに2つの効率用コアと異なるコアが組み合わされており,先代のSnapdragon 8 Gen 2よりも高性能コアが増えたことによってより性能が向上しています。

GPUはAdreno 750が搭載されています。このGPUはUnreal Engine 5.2に対応しておりレイトレーシングの性能が40%増加しました。先代よりも30%グラフィック性能が向上しており、より高速で滑らかなグラフィックス処理が可能です。

Qualcomm社の公表値では前世代のSnapdragon 8 Gen 2よりパフォーマンスは最大30%, グラフィックレンダリングは最大25%,電力効率は最大40%向上しています。

CPUとGPUがともに高性能でありながら電力消費の面でも優れておりバッテリー性能向上にも貢献している良いSoCとなります。

またSnapdragon 8 Gen 3はAI処理に使うHexagon NPUを搭載しており性能も大幅に向上して生成AIなどのAI性能において効果を発揮します。

海外版スマホとは?

スマホは国内で販売されているものも多くありますが,当然ですが海外でもスマホは販売されています。

その関係もあってスマホは基本的に販売されている国や地域によって仕様を変えて販売しています。日本で販売されていないスマホ全般のことを海外版スマホと言います。

海外版のスマホにもいくつかの種類があります。

そのうち,日本で販売されていない広い地域での使用を想定されたスマホ全般を主にグローバル版のスマホといいます。

そのほかによく見る海外のスマホとして日本版のようにその国内や地域が絞られているなかでの使用を想定された仕様のスマホに大陸(中国)版,インド版などがあります。

購入する際はどこで販売されているスマホかしっかりと確認しましょう

海外版スマホのメリットデメリットについて知りたい方はこちらをご覧ください。

あわせて読みたい
国内未発売の海外版スマホの種類とメリットとデメリットを解説[グローバル版スマホ] こんにちは。たまに日本で見慣れないような不思議なスマホを使っている人を見たことがあるかもしれません。 もしかしたらそれは海外で販売されているグローバル版若しく...

Snapdragon 8 Gen 3を搭載している比較的価格の安いスマホ

realme GT5 Pro

特徴まとめ
  • 3298元 (約6.7万円)
  • LYT-808・IMX890ペリスコープ望遠搭載
  • リフレッシュレート最大144Hz、タッチサンプリングレート最大2160Hz対応

中国のスマホメーカーrealmeは中国向けにrealme GT5 Proリリースしています。

6.78インチの有機EL,リフレッシュレート最大144Hzのディスプレイを搭載しディスプレイ性能も高いスマホになります。本体重量は約218gとなります。

カメラは約5,000万画素のF値1.6,Sony LYT-808センサーのメインカメラ,約800万画素のF値2.2超広角カメラ,約5,000万画素,IMX890のF値2.6ペリスコープ望遠カメラのトリプルカメラを搭載しています。

画面内指紋認証,顔認証に加えて手のひらをかざすだけでロック解除ができる掌紋認証に対応しています。またIP64の防水防塵対応しております。バッテリ容量は5,400mAhで充電は最大100W、ワイヤレス充電最大50Wの高速な速さの充電速度となっております。

OSはAndroid14ベースのrealme UI 5.0が搭載されています。

スペック表
スクロールできます
性能(抜粋)realme GT5 Pro
SoCSnapdragon 8 Gen 3
OSrealme UI 5.0(Android 14ベース)
ディスプレイ6.78インチ, 有機ELディスプレイ
解像度2780×1264
ppi450
リフレッシュレート144Hz
タッチサンプリングレート2160Hz
ストレージRAM:12 / 16GB(LPDDR5X)
ROM:256 / 512GB / 1TB (UFS 4.0)
カメラアウトカメラ
50MP メインカメラ,Sony LYT-808,OIS,F値1.69
8MP 超広角カメラ,IMX355,F値2.2
50MP ペリスコープ望遠カメラ,IMX890F値2.6
トリプルカメラ
前面カメラ
F値2.45:パンチホール
バッテリー容量5,400mAh
充電有線最大100W、ワイヤレス最大50W
重量約218g(ガラスバージョン;約224g)
サイズ161.72mm×75.06mm×9.23mm
Wi-Fi802.11 a/b/g/n/ac/ax/be
4Gバンド
FDD-LTE
B1/B3/B5/B7/B8/B28A
4Gバンド
TD-LTE
B34/B38/B39/B40/B41
5Gバンドn1/n3/n5/n8/n28A/n41/n77/n78
BluetoothBluetooth 5.4
防水防塵・耐衝撃性IP64
NFC対応
おサイフケータイ非対応
生体認証画面内指紋認証・顔認証・掌紋認証
スピーカーステレオスピーカー
イヤホンジャックなし
SDカード
カラーバリエーション赤岩、皓月、星夜
素材ガラス、レザー
公式サイト

Redmi K70 Pro

特徴まとめ
  • 3299元 (約6.9万円)
  • 120Wの高速充電
  • ランボルギーニの限定コラボモデルも発売

中国のスマホメーカーXiaomiのサブブランドのRedmiは中国向けにRedmi K70 Proをリリースしています。

6.67インチの有機EL,リフレッシュレート最大120Hzのディスプレイを搭載しディスプレイ性能も高いスマホになります。本体重量は約209g(ランボルギーニ版;211g)となります。

カメラは約5,000万画素のF値1.6,光影猎人( Light Hunter )800の1/1.55センサーのメインカメラ,約1,200万画素の超広角カメラ,約5,000万画素,光影猎人400のポートレートカメラのトリプルカメラを搭載しています。

画面内指紋認証,顔認証に対応しております。バッテリ容量は5,000mAhで充電は最大120Wの高速な速さの充電速度となっております。

OSはAndroidベースのXiaomi HyperOSが搭載されています。またランボルギーニとの限定コラボモデルも発表されています。

発売時の価格は3299元 (約6.9万円)となっており,現在は中国版のみの販売となりますが最新モデルのSoCを搭載していながらとても安いので、Snapdragon 8 Gen 3搭載のコスパの良いスマホを探しているスマホ上級者の方におすすめのスマホになります。

スペック表
スクロールできます
性能(抜粋)Redmi K70 Pro
SoCSnapdragon 8 Gen 3
OSXiaomi HyperOS
ディスプレイ6.67インチ, 有機EL
解像度3200×1440
ppi526
リフレッシュレート120Hz
タッチサンプリングレート2160Hz
ストレージRAM:12 / 16 / 24GB (LPDDR5X)
ROM:256 / 512GB / 1TB (UFS 4.0)
カメラアウトカメラ
50MP メインカメラ,光影猎人800,OIS,F値1.6
12MP 超広角カメラ
50MP ポートレートカメラ(光学2倍ズーム)
トリプルカメラ
前面カメラ
16MP,パンチホール
バッテリー容量5,000mAh
充電有線最大120W
重量209g/K70 Pro 兰博基尼汽车 SQUADRA CORSE; 211g
サイズ160.86mm× 74.95mm× 8.21mm
Wi-Fi802.11 a/b/g/n/ac/ax/be
4Gバンド
FDD-LTE
B1/B3/B4/B5/B8/B18/B19/B26/B28a/B66
4Gバンド
TD-LTE
B34/B38/B39/B40/B41/B42/B48
5Gバンドn1/n3/n5/n8/n28a/n38/n41/n48/n66/n77/n78
BluetoothBluetooth 5.4
防水防塵・耐衝撃性
NFC対応
おサイフケータイ非対応
生体認証画面内指紋認証・顔認証
スピーカーステレオスピーカー
イヤホンジャックなし
SDカード
カラーバリエーション墨羽、晴雪、竹月、蓝绿色、黄色
素材ガラス
公式サイト
created by Rinker
¥128,800 (2024/05/20 23:55:43時点 楽天市場調べ-詳細)

Meizu 21

特徴まとめ
  • 発売時の価格は3399元 (約7.0万円)
  • 細部のデザインや均一ベゼルにこだわっているスマホ
  • Aicyスマートリングという機能で通知や着信などを背面カメラのLEDでお知らせ

Meizu(魅族)は中国のスマホメーカーです。経営上の危機もあり2021年を最後にしばらくスマホを出していませんでしたが中国大手の自動車メーカーGeely(吉利汽車)に買収され,最後にスマホをリリースしてから1年半ぶりとなる2023年3月30日にMeizu 20シリーズを販売しました。

Meizu 21はそんなMeizuが2023年11月30日に発表したスマホになります。

6.55インチの有機EL,FHD+リフレッシュレート最大120Hzのディスプレイを搭載しディスプレイ性能も高いスマホになります。本体重量も198gと比較的軽量のスマホになります。

カメラは約2億画素のF値1.7メインカメラ,約1,300万画素のF値2.4超広角カメラ,約500万画素のF値2.4望遠カメラのトリプルカメラを搭載しています。

IP54の防水・防塵,画面内指紋認証顔認証に対応しておりバランスよく使いやすいハイエンドスマホです。バッテリ容量は4,800mAhで充電は最大80Wとなっております。

OSはAndroidベースのFlyme OS 10.5が搭載されています。Aicyスマートリングという通知や着信などを背面カメラのLEDでお知らせしてくれる機能があります。

発売時の価格は3399元 (約7.0万円)となっており,おそらく中国国内のみでの販売となりますが,良いデザインのスマホを探しているスマホ上級者の方におすすめのスマホになります。

スペック表
スクロールできます
性能(抜粋)Meizu 21
SoCSnapdragon 8 Gen 3
OSFlyme 10.5
ディスプレイ6.55インチ, 有機ELディスプレイ
解像度2340×1080
ppi393
リフレッシュレート120Hz
タッチサンプリングレート
ストレージRAM:8 / 12GB
ROM:256 / 512GB
カメラアウトカメラ
200MP メインカメラOIS,F値1.7
13MP 超広角カメラ,F値2.4
5MP 望遠カメラF値2.4
トリプルカメラ
前面カメラ
32MP,F値2.4
バッテリー容量4,800mAh
充電有線最大80W
重量198g
サイズ156.7mm×75.3mm×7.9mm
通信802.11 a/b/g/n/ac/ax/be
4Gバンド
FDD-LTE
B1/B3/B4/B5/B7/B8/B18/B19/B26/B28A
4Gバンド
TD-LTE
B34/B38/B39/B40/B41
5Gバンド N1/N3/N5/N8/N28A/N38/N41/N77/N78/
BluetoothBluetooth 5.4
防水防塵IP54
生体認証画面内指紋認証・顔認証
カラーバリエーション无界黑、灵动紫、锐意青、魅族白
素材

iQOO 12

特徴まとめ
  • 発売時の価格は3999元 (約8.2万円)
  • 最大120Wの高速な充電速度
  • 最大144Hzのディスプレイを搭載

中国のスマホメーカーVivoのサブブランドであるiQOOは中国向けにiQOOシリーズのiQOO 12をリリースしています。

6.78インチの有機EL,リフレッシュレート最大144Hzのディスプレイを搭載しディスプレイ性能も高いスマホになります。本体重量は約203.7g(燃途:198.5g)となります。

カメラは約5,000万画素のF値1.68,OV50H1/1.3インチセンサーのメインカメラ,約5,000万画素のF値2.0,超広角カメラ,約6,400万画素のF値2.57,OV64Bのペリスコープ望遠カメラ(最大100倍デジタルズーム)のトリプルカメラを搭載しています。

画面内指紋認証,顔認証に対応しております。バッテリ容量は4,880mAhで充電は最大120Wの高速な速さの充電速度となっております。

OSはAndroid 14ベースのOriginOS 4が搭載されています。

発売時の価格は3999元 (約8.2万円)となっており,中国版のみの販売となりますがコスパの高いハイエンドスマホでゲームができ、ペリスコープ望遠を搭載しているスマホを探しているスマホ上級者の方におすすめのスマホになります。

スペック表
スクロールできます
性能(抜粋)iQOO 12
SoCSnapdragon 8 Gen 3
OSOriginOS 4
ディスプレイ6.78インチ, 有機ELディスプレイ
解像度2800×1260
ppi452
リフレッシュレート144
タッチサンプリングレート
ストレージRAM:12 / 16GB (LPDDR5X)
ROM:256 / 512GB / 1TB (UFS 4.0)
カメラアウトカメラ
50MP メインカメラ,OV50H,OIS,F値1.68
50MP 超広角カメラ,F値2.0
64MP 望遠カメラ,OV64B,OIS,F値2.57(最大100倍デジタルズーム)
トリプルカメラ
前面カメラ
16MP,F値2.45
バッテリー容量4,880mAh
充電有線最大120W
重量203.7g(燃途:198.5g)
サイズ163.22mm×75.88mm×8.10mm(燃途:8.35mm)
通信802.11 a/b/g/n/ac/ax/be
4Gバンド
FDD-LTE
B1 /B2/B3/B4/B5/B7/B8/B12/B17/B18/B19/B20/B26/B28A/B66 
4Gバンド
TD-LTE
B34/B38/B39/B40/B41
5Gバンドn1 / n3/n5/n8/n28A/n38/n40/n41/n77/n78
BluetoothBluetooth 5.4
防水防塵
生体認証画面内指紋認証・顔認証
カラーバリエーション传奇版、赛道版、燃途
素材ガラス・レザー
created by Rinker
¥148,800 (2024/05/20 21:12:22時点 楽天市場調べ-詳細)

Xiaomi 14

特徴まとめ
  • 発売時の価格は3999元 (約8.2万円)~(中国版)
  • Light Hunter 900搭載
  • 6.36インチのコンパクトなハイエンドスマホ

中国のスマホメーカーXiaomiは中国・グローバル向けにXiaomi 14をリリースしています。

6.36インチの有機EL,リフレッシュレート最大120HzのLTPOディスプレイを搭載しディスプレイ性能も高く、コンパクトなスマホになります。本体重量は約193g(レザー;188g)となります。

カメラは約5,000万画素のF値1.6,光影猎人900メインカメラ,約5,000万画素のF値2.2,超広角カメラ,約5,000万画素のF値2.0望遠カメラのトリプルカメラを搭載しています。

画面内指紋認証,顔認証に対応しております。バッテリ容量は4,610mAhで充電は最大90W、ワイヤレス充電で50Wの高速な速さの充電速度となっております。

OSはAndroidベースのXiaomi HyperOSが搭載されています。

発売時の価格は中国版で3999元 (約8.2万円)~となっており,現在は中国版・グローバル版の販売となりますが、BLUの関係で中国版を普通に使うことは難しいので、グローバル版の購入をおすすめします。

カメラ性能が高くコンパクトなスマホを探しているスマホに詳しい方におすすめのスマホになります。

スペック表
スクロールできます
性能(抜粋)Xiaomi 14(中国版)
SoCSnapdragon 8 Gen 3
OSXiaomi HyperOS
ディスプレイ6.36インチ, 有機ELディスプレイ
解像度2670×1200
ppi460
リフレッシュレート1-120Hz
タッチサンプリングレート240Hz
ストレージRAM:8 / 12 / 16GB (LPDDR5X)
ROM:256 / 512GB / 1TB (UFS 4.0)
カメラアウトカメラ
50MP メインカメラ,光影猎人900,OIS,F値1.6
50MP 超広角カメラ,F値2.2
50MP 望遠カメラ,OIS,F値2.0
トリプルカメラ
前面カメラ
32MP
バッテリー容量4,610mAh
充電有線最大90Wワイヤレス最大50W
重量193g/レザー;188g
サイズ152.8mm×71.5mm×8.20mm
/レザー;8.28mm
通信802.11 a/b/g/n/ac/ax/be
4Gバンド
FDD-LTE
B1/B3/B4/B5/B8/B18/B19/B26/B28a/B66
4Gバンド
TD-LTE
B34/B38/ B39/B40/B41/B42/B48
5Gバンドn1/n3/n5/n8/n28a/n38/n40/n41/n48/n66/n77/n78
BluetoothBluetooth 5.4
防水防塵IP68
生体認証画面内指紋認証・顔認証
カラーバリエーション黑色,白色,岩石青,雪山粉
素材ガラス,レザー
created by Rinker
¥158,800 (2024/05/21 16:33:12時点 楽天市場調べ-詳細)

OnePlus 12

特徴まとめ
  • 発売時の価格は4,299元(約8.9万円)
  • Sony LYT-808、ペリスコープ望遠カメラ搭載
  • 最大100Wの高速充電
  • QHD+の最大120HzのLTPOディスプレイを搭載

OnePlusは中国・グローバル向けにOnePlus 12を販売しています。

6.82インチの有機EL,QHD+,リフレッシュレート最大120HzのLTPOディスプレイを搭載しディスプレイ性能も高いスマホになります。本体重量は約220gとなります。

カメラは約5,000万画素のF値1.8,Sony LYT-808,OISメインカメラ,約4,800万画素のF値2.2,IMX581超広角カメラ,約6,400万画素のF値2.6,OV64B,OISペリスコープ望遠カメラのトリプルカメラを搭載しています。

IP65の防水防塵性能に画面内指紋認証に対応しております。バッテリ容量は5,400mAhで充電は最大100W、ワイヤレス最大50Wの高速な速さの充電速度となっております。

OSはAndroid 14ベースのColorOS 14.0が搭載されています。

発売時の価格は4,299元(約8.9万円)~となっており,現在は中国版・グローバル版での販売となり、コスパの高いハイエンドスマホでSoCだけでなくカメラ性能など基本スペックも高いスマホを探しているスマホ上級者の方にはおすすめのスマホになります。

スペック表
スクロールできます
性能(抜粋)OnePlus 12
SoCSnapdragon 8 Gen 3
OSColorOS 14.0 (Android 14ベース)
ディスプレイ6.82インチ, 有機ELディスプレイ
解像度3168×1440(QHD+)
ppi510 PPI
リフレッシュレート1-120Hz LTPO
タッチサンプリングレート
ストレージRAM:12 / 16 / 24GB (LPDDR5X)
ROM:512GB / 1TB (UFS 4.0)
カメラアウトカメラ
50MP メインカメラ,Sony LYT-808 OIS,F値1.6
48MP 超広角カメラ,IMX581,F値2.2
64MP ペリスコープ望遠カメラ,OV64B,OIS,F値2.6
6倍光学ズーム、120倍デジタルズーム
トリプルカメラ
前面カメラ
32MP,F値2.4
バッテリー容量5,400mAh
充電有線最大100W、ワイヤレス最大50W
重量約220g
サイズ164.3mm×75.8mm×9.15mm
通信802.11 a/b/g/n/ac/ax/be
4Gバンド
FDD-LTE
B1/3/4/5/7/8/18/19/20/26/28A/66
4Gバンド
TD-LTE
B34/38/39/40/41
5Gバンドn1/n3/n5/n7/n8/n20/n28A/n38/n40/n41/n77/n78/n66
BluetoothBluetooth 5.4
防水防塵IP65
生体認証画面内指紋認証、顔認証
カラーバリエーショングリーン、ブラック、ホワイト
素材ガラス
価格約8.9万円~

公式サイト

created by Rinker
¥128,100 (2024/05/21 13:29:02時点 楽天市場調べ-詳細)

まとめ

Snapdragon 8 Gen 3を搭載している比較的価格の安い海外スマホを紹介しました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次