おすすめ折りたたみスマホを販売しているメーカーごとに紹介-2024年版[海外版スマホもあり]

※当サイトではアフィリエイト広告を使用しております。

PR-キャンペーン期間中のIIJmioへの乗り換えで人気スマホが110円~!

こんにちは。折りたたみスマホは国内ではまだあまり普及していませんが,世界にまで目を向けると一部のメーカーから様々な製品が出ています。

そこで今回はおすすめの折りたたみスマホと販売している主なメーカーを紹介したいと思います。

海外版スマホを使うときにおすすめの格安SIMが知りたい方はこちらをご覧ください!
あわせて読みたい
海外版のスマホをつかうときにおすすめな格安SIMの選び方を紹介[ソフトバンク回線がおすすめ!] 海外版のスマホは対応バンドの関係などでどの回線を使えばよいか迷う事があると思います。 結論から言うとソフトバンク回線がおすすめになります。 そこで今回は海外版...
目次

折りたたみスマホとは?

折りたたみスマホとは名前から想像できる通りディスプレイを縦や横に折り曲げることができることができるスマートフォンです。

折りたたみスマホのディスプレイには有機ELディスプレイが使われておりそれは,一般的な液晶ディスプレイと違い,薄く柔軟性があるものをつくることができるのでこのようなスマホを製造することができます。

また,折りたたみスマホには開き方で縦に折るもの横に折るものがあります。

縦折りの折りたたみスマホは,ガラケーのように大画面のディスプレイを縦に折るもので開いた状態で大画面のスマホ,閉じた状態ではコンパクトにすることができて,カバンやポケットに収納しやすくなるのが特徴です。

横折りの折りたたみスマホは,大画面のディスプレイを横に折るもので開いた状態でタブレットのような大画面,閉じた状態ではサブディスプレイが搭載されていたりして通常スマホのような画面が使用できるスマホになります。

メーカー別おすすめ折りたたみスマホ

ここで紹介するスマホには一部海外版スマホも混じっていますので,購入する際は注意してください。

海外版スマホについて


スマホは国内で販売されているものも多くありますが,当然ですが海外でもスマホは販売されています。

その関係もあってスマホは基本的に販売されている国や地域によって仕様を変えて販売しています。日本で販売されていないスマホ全般のことを海外版スマホと言います。

海外版のスマホにもいくつかの種類があります。

そのうち,日本で販売されていない広い地域での使用を想定されたスマホ全般を主にグローバル版のスマホといいます。

そのほかによく見る海外のスマホとして日本版のようにその国内や地域が絞られているなかでの使用を想定された仕様のスマホに大陸(中国)版,インド版などがあります。

購入する際はどこで販売されているスマホかしっかりと確認しましょう。

海外スマホについてより詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

あわせて読みたい
国内未発売の海外版スマホの種類とメリットとデメリットを解説[グローバル版スマホ] こんにちは。たまに日本で見慣れないような不思議なスマホを使っている人を見たことがあるかもしれません。 もしかしたらそれは海外で販売されているグローバル版若しく...

Samsung Galaxy Z Fold 5/Galaxy Z Flip 5

折りたたみスマホを言えばディスプレイを折りたたむ折りたたみスマホをいち早く市場に出したSamsungを思い浮かべる人も多いかと思います。

Galaxy Foldから始まって現在は縦折りのGalaxy Z Flip 5,横折りのGalaxy Z Fold 5が発売しています。

Galaxy Z Fold 5

Galaxy Z Fold 5は横折りの折りたたみスマホになります。前作のZ Fold 4からヒンジ設計が進化してレックスヒンジ(水滴型のヒンジ)構造が採用されデザイン,機能共に改良されています。

SoCにはSnapdragon 8 Gen 2が搭載されておりAnTuTuスコア(v.10)は約1,500,000点とCPU性能面でもとても高い性能を発揮することができます。

ディスプレイは折りたたんだ状態(サブディスプレイ)では6.2インチ,開いた状態(メインディスプレイ)では7.6インチの画面を楽しむことができます。

両ディスプレイともフラットディスプレイの有機EL,メインディスプレイの解像度はQXGA+,サブディスプレイはHD+,リフレッシュレートはどちらも120Hzのディスプレイ(LTPO)となります。本体重量は253gとなります。

専用のSペンにも対応しており,これはメモを取ったりイラストを描く際に便利な機能になります。

カメラ性能は5,000万画素のF値1.8広角カメラ,1,200万画素のF値2.2超広角カメラ,1,000万画素のF値2.4望遠カメラのトリプルカメラ構成になっています。

またIPX8の防水におサイフケータイ,側面指紋認証,顔認証に対応しており普段使いも問題なく使うことができます。ワイヤレス充電にも対応しており,バッテリ容量は4,400mAhで充電は最大25Wとなっております。

タブレットのような大画面とスマホの画面を使い分けることのできる折りたたみスマホは想像以上に便利で使いやすいと考えています。Galaxy Z Fold5は国内で買える折りたたみスマホとしては最高峰の性能を持つと個人的に考えていますので折りたたみスマホを検討しているかたは是非購入しましょう。

スペック表
スクロールできます
性能(抜粋)Galaxy Z Fold5
SoCQualcomm Snapdragon 8 Gen 2
OSOne UI (Android 13ベース)
ディスプレイメインディスプレイ:7.6インチ, 有機ELディスプレイ
カバーディスプレイ:6.2インチ, 有機ELディスプレイ
Gorilla Glass Victus2
解像度メインディスプレイ:1812×2176 (QXGA+)
カバーディスプレイ:904×2316 (HD+)
リフレッシュレートメインディスプレイ:120Hz
カバーディスプレイ:120Hz
ストレージRAM:12GB (LPDDR5X)
ROM:256 / 512GB / 1TB (UFS 4.0)
カメラアウトカメラ
50MP メインカメラ,F値1.8
12MP 超広角カメラ,F値2.2
10MP 望遠カメラ,F値2.4(光学3倍)
トリプルカメラ
前面カメラ
メインディスプレイ:4MP,F値1.8
カバーディスプレイ:10MP,F値2.2
バッテリー容量4,400mAh
充電有線最大25W,ワイヤレス充電対応
重量約253g
サイズ
高さ×幅×厚さ
開閉時:154.9mm x 129.9mm x 6.1mm
折りたたみ時:154.9mm x 67.1mm x 13.4mm
通信802.11 a/b/g/n/ac/ax
4Gバンド(SIMフリー版)
FDD-LTE
B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B12/B13/B18/B19/B20/B21/B26/B28/B66
4Gバンド(SIMフリー版)
TD-LTE
B38/B39/B40/B41/B42
5Gバンド(SIMフリー版)N1/N3/ N5/N28/N41/N66/N77/ N78/N79/N257/
BluetoothBluetooth 5.3
防水防塵IPX8
生体認証指紋認証・顔認証
スピーカーステレオスピーカー
イヤホンジャックなし
カラーバリエーションアイシー ブルー,ファントム ブラック
価格約24.2万円~
created by Rinker
¥199,900 (2024/02/23 20:04:49時点 楽天市場調べ-詳細)

Galaxy Z Flip 5

Galaxy Z Flip 5はSamsungが販売している縦折りの折りたたみスマホになります。

SoCにはSnapdragon 8 Gen 2が搭載されておりCPU性能面でも高い性能を発揮することができます。

ディスプレイは折りたたんだ状態(サブディスプレイ)では3.4インチ,開いた状態(メインディスプレイ)では6.7インチの画面を楽しむことができます。

両ディスプレイとも有機ELで,メインディスプレイの解像度は2640 x 1080のFHD+,サブディスプレイは720 x 748,リフレッシュレートはメインディスプレイのみ120Hzのディスプレイとなります。本体重量は187gとなります。

カメラ性能は1,200万画素のF値1.8広角カメラ,1,200万画素のF値2.2超広角カメラのデュアルカメラ構成になっています。

またIPX8の防水におサイフケータイ,側面指紋認証,顔認証に対応しており普段使いも問題なく使うことができます。ワイヤレス充電にも対応しており,バッテリ容量は3,700mAhで充電は最大25Wとなっております。

Galaxyの折りたたみスマホをコンパクトに使いたい方におすすめの折りたたみスマホです。

スペック表
スクロールできます
性能(抜粋)Galaxy Z Flip 5
SoCQualcomm Snapdragon 8 Gen 2
OSOne UI (Android 13ベース)
ディスプレイメインディスプレイ:6.7インチ, 有機ELディスプレイ
カバーディスプレイ:3.4インチ, 有機ELディスプレイ
解像度メインディスプレイ:2640 x 1080 (FHD+)
カバーディスプレイ:720 x 748
リフレッシュレートメインディスプレイ:120Hz LTPO
カバーディスプレイ:60Hz
ストレージRAM:8GB
ROM:256 / 512GB
カメラアウトカメラ
12MP メインカメラ,OIS,F値1.8
12MP 超広角カメラ,F値2.2
デュアルカメラ
前面カメラ
10MP,F値2.2
バッテリー容量3,700mAh
充電有線最大25W,ワイヤレス充電対応
重量約187g
サイズ
高さ×幅×厚さ
開閉時:165.1mm x 71.9mm x 6.9mm
折りたたみ時:85.1mm x 71.9mm x 15.1mm
通信802.11 a/b/g/n/ac/ax
4Gバンド(SIMフリー)
FDD-LTE
B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B12/13/B18/B19/B20/B21/B26/B28/B66/
4Gバンド(SIMフリー)
TD-LTE
B38/B39/B40/B41/B42
5Gバンド(SIMフリー)n1/n3/n5/n28/n41/n66/n77/n78/n79/N257
BluetoothBluetooth 5.3
防水防塵IPX8
生体認証側面指紋認証・顔認証
スピーカーステレオスピーカー
イヤホンジャックなし
カラーバリエーションミント、グラファイト、クリーム、ラベンダー
価格約15.4万円~

Google Pixel Fold

Pixel FoldはPixelシリーズの横折りの折りたたみスマホになります。

SoCにはGoogle Tensor G2が搭載されておりAnTuTuスコア(v.10)は約800,000点とCPU性能面でもそれなりに高い性能を発揮することができます。

ディスプレイは折りたたんだ状態(サブディスプレイ)では5.8インチ,開いた状態(メインディスプレイ)では7.6インチの画面を楽しむことができます。

またPixel Foldは本体の薄さが売りの一つで,折りたたんだ状態で12.1mm,開いた状態で5.8mmとGalaxy Z Fold 5の13.4mm,6.1mmよりも薄いところが特徴になります。

両ディスプレイとも有機EL,メインディスプレイの解像度は1840×2208,サブディスプレイはFHD+,リフレッシュレートはどちらも120Hzのディスプレイとなります。本体重量は283gとなります。

カメラ性能は4,800万画素のF値1.7広角カメラ,1,080万画素のF値2.2超広角カメラ,1,080万画素のF値3.0望遠カメラ(光学5倍ズーム)のトリプルカメラ構成になっています。

またIPX8の防水におサイフケータイ,側面指紋認証,顔認証に対応しており普段使いも問題なく使うことができます。ワイヤレス充電にも対応しており,バッテリ容量は4,821mAhとなっております。

Galaxy Z Fold5と比べて微妙に商品力は落ちますが,Pixelシリーズを折りたたみスマホとして使いたいかたにはおすすめの折りたたみスマホとなります。折りたたみスマホを検討しているかたは是非購入しましょう。

スペック表
スクロールできます
性能(抜粋)Pixel Fold
SoCGoogle Tensor G2
OSAndroid 13
ディスプレイメインディスプレイ:7.6インチ, 有機ELディスプレイ 6:5
カバーディスプレイ:5.8インチ, 有機ELディスプレイ 17.4:9
解像度メインディスプレイ:2,208 × 1,840
カバーディスプレイ:1,080 × 2,092(FHD+)
リフレッシュレートメインディスプレイ:120Hz
カバーディスプレイ:120Hz
タッチサンプリングレート
ストレージRAM:12GB(LPDDR5)
ROM:256GB(UFS3.1)
カメラアウトカメラ
48MP メインカメラF値1.7,OIS
10MP 超広角カメラ,F値2.2
10MP 望遠カメラ,F値3.05(光学5倍)
トリプルカメラ
OIS(光学手ぶれ補正)
前面カメラ
カバーディスプレイ:9.5MP
メインディスプレイ:8MP,F値2.0
バッテリー容量4,821mAh
充電有線最大67W、ワイヤレス最大50W
重量283g
サイズ
高さ×幅×厚さ
開閉時:139.7mm×158.7mm×5.8mm
折りたたみ時:139.7mm×79.5mm×12.1mm
通信802.11 a/b/g/n/ac/ax
4GバンドB1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 13 / 14 / 17 / 18 /
19 / 20 / 21 / 25 / 26 / 28 / 29 / 30 / 32 / 38 / 39 / 40 / 41 / 42 / 46 / 48 / 66 / 71
5Gバンドn1 / 2 / 3 / 5 / 7 / 8 / 12 / 14 / 20 / 25 / 28 / 30 / 38 / 40 / 41 / 48 / 66
/ 71 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 257 / 258 / 260 / 261
BluetoothBluetooth 5.2
防水防塵IPX8
生体認証側面指紋認証・顔認証
カラーバリエーションPorcelain、Obsidian
素材ガラス
価格約25.3万円~
created by Rinker
¥253,000 (2024/02/24 08:06:34時点 楽天市場調べ-詳細)

Motorola razr 40 ultra

Motorola(モトローラ)からは縦折りの折りたたみスマホrazrシリーズが発売されています。最新モデルはrazr 40 ultraになります。

SoCにはSnapdragon 8+ Gen 1が搭載されておりAnTuTuスコア(v.10)は約1,300,000点とCPU性能面でも高い性能を発揮することができます。

ディスプレイは折りたたんだ状態(サブディスプレイ)では3.6インチ,開いた状態(メインディスプレイ)では6.9インチの画面を楽しむことができます。

両ディスプレイとも有機ELで,メインディスプレイの解像度は2640 x 1080のFHD+,サブディスプレイは1066 x 1056,リフレッシュレートはメインディスプレイのみ120Hzのディスプレイとなります。本体重量は188gとなります。

カメラ性能は1,200万画素のF値1.5広角カメラ,1,300万画素のF値2.2超広角マクロカメラのデュアルカメラ構成になっています。

またIP52の防水防塵性能に側面指紋認証,顔認証に対応しており普段使いも問題なく使うことができます。ワイヤレス充電にも対応しており,バッテリ容量は3,800mAhで充電は最大30Wとなっております。

折りたたみスマホをコンパクトに使いたい方におすすめの折りたたみスマホです。

スペック表
スクロールできます
性能(抜粋)motorola razr 40 ultra
SoCQualcomm Snapdragon 8+ Gen 1
OSAndroid 13
ディスプレイメインディスプレイ:6.9インチ, 有機ELディスプレイ
カバーディスプレイ:3.6インチ, 有機ELディスプレイ
解像度メインディスプレイ: 2640 x 1080
カバーディスプレイ:1066 x 1056
リフレッシュレートメインディスプレイ:1-165Hz LPTO
カバーディスプレイ:144Hz
タッチサンプリングレートメインディスプレイ:360Hz
カバーディスプレイ:360Hz
ストレージRAM:8GB (LPDDR5)
ROM:256GB (UFS3.1)
カメラアウトカメラ
12MP メインカメラ,OIS,F値1.5
13MP 超広角カメラ,F値2.2
デュアルカメラ
OIS(光学手ぶれ補正)
前面カメラ
32MP
バッテリー容量3,800mAh
充電有線最大30W,ワイヤレス充電最大5W
重量約278g
サイズ開閉時:170.83mm x 73.95mm x 6.99mm
折りたたみ時:88.42mm x 73.95mm x 15.1mm
通信802.11 a/b/g/n/ac/ax
4GバンドLTE: B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B12/B13/B17/B18/B19/B20/B25
/B26/B28/B32/B34/B38/B39/B40/B41/B42/B43/B48/B66
5Gバンドn1/n3/n5/n7/n8/n20/n28/n38/n41/n66/n77/n78/n79
BluetoothBluetooth 5.3
防水防塵IP52
生体認証指紋認証・顔認証
カラーバリエーションインフィニットブラック
素材
価格約13.9万円~
created by Rinker
¥141,640 (2024/02/23 22:10:36時点 楽天市場調べ-詳細)

Xiaomi MIX Fold 3

ここから海外版スマホになります

海外版スマホを使うときにおすすめの格安SIMが知りたい方はこちらをご覧ください!
あわせて読みたい
海外版のスマホをつかうときにおすすめな格安SIMの選び方を紹介[ソフトバンク回線がおすすめ!] 海外版のスマホは対応バンドの関係などでどの回線を使えばよいか迷う事があると思います。 結論から言うとソフトバンク回線がおすすめになります。 そこで今回は海外版...

MIX Fold 3はXiaomiの横折りの折りたたみスマホになります。

SoCには強化版Snapdragon 8 Gen 2が搭載されておりCPU性能面でもとても高い性能を発揮することができます。

ディスプレイは折りたたんだ状態(サブディスプレイ)では6.56インチ,開いた状態(メインディスプレイ)では8.03インチの画面を楽しむことができます。

またMIX Fold 3は本体の薄さが売りの一つで,折りたたんだ状態で10.89mm,開いた状態で5.26mmとGalaxy Z Fold 5の13.4mm,6.1mmよりも薄いところが特徴になります。

両ディスプレイとも有機EL,メインディスプレイの解像度は2,160×1,916,サブディスプレイは2,560 × 1,080のFHD+,リフレッシュレートはどちらも120Hzのディスプレイ(メインディスプレイはLTPO)となります。本体重量は283gとなります。

カメラ性能はLeica(ライカ)監修の「SONY IMX 8005,000万画素のF値1.77広角カメラ,1,300万画素のF値2.2超広角カメラ,1,000万画素のF値2.0望遠カメラ(光学3.2倍ズーム),1,000万画素のF値2.92ペリスコープ式望遠カメラ(光学5倍ズーム)のクアッドカメラ構成になっておりカメラの性能たかい折りたたみスマホとなります。

側面指紋認証,顔認証に対応しており普段使いもそれなりに問題なく使うことができます。ワイヤレス充電にも対応しており,67Wの有線充電,50Wワイヤレス充電に対応しておりバッテリ容量は4,800mAhとなっております。

Galaxy Z Foldのフレックスモードのような機能もあり,半開きで上下で違う操作も行うことができます。

残念ながらグローバル版はありませんが,カメラの性能の高く薄い折りたたみスマホが気になる方はチェックしてみましょう。

スペック表
スクロールできます
性能(抜粋)MIX Fold 3
SoCSnapdragon 8 Gen 2
OSMIUI Fold
ディスプレイメインディスプレイ:8.03インチ, 有機ELディスプレイ 9:8
カバーディスプレイ:6.56インチ, 有機ELディスプレイ 21:9
解像度メインディスプレイ:2160×1916
カバーディスプレイ:2520×1080
リフレッシュレートメインディスプレイ:1-120Hz LTPO
カバーディスプレイ:120Hz
タッチサンプリングレートメインディスプレイ:240Hz
カバーディスプレイ:240Hz
ストレージRAM:12 / 16GB(LPDDR5X)
ROM:256GB / 512GB / 1TB (UFS4.0)
カメラアウトカメラ
50MP メインカメラF値1.77,IMX800,OIS
12MP 超広角カメラ,F値2.2
10MP 望遠カメラ,F値2.0,OIS(光学3.2倍)
10MP ペリスコープ望遠カメラ,F値2.92,OIS(光学5倍)
クアッドカメラ
OIS(光学手ぶれ補正)
前面カメラ
カバーディスプレイ:20MP
バッテリー容量4,800mAh
充電有線最大67W、ワイヤレス最大50W
重量約259g(小米龙鳞纤维版;255g)
サイズ
高さ×幅×厚さ
開閉時:161.2mm×143.28mm×5.26mm
折りたたみ時:161.2mm×73.5mm×10.96mm(小米龙鳞纤维版;10.86mm)
通信802.11 a/b/g/n/ac/ax/be
4Gバンド
FDD-LTE
B1 / B2 / B3 / B4 / B5 / B7 / B8 / B12 / B17 / B18 / B19 / B26
4Gバンド
TD-LTE
B34/B38/B39/B40/B41/B42
5Gバンドn1/n3/n5/n8/n28a/n38/n40/ n41/n77/n78/n79
BluetoothBluetooth 5.3
防水防塵
生体認証側面指紋認証・顔認証
カラーバリエーション小米龙鳞纤维版、月影黑(ブラック)、星耀金(ゴールド)
素材ガラス,革
価格約18万円~
created by Rinker
¥278,800 (2024/02/24 08:06:35時点 楽天市場調べ-詳細)

OPPO Find N3/Find N3 Flip

OPPOの折りたたみスマホはOPPO Find N3という横折りの折りたたみスマホと縦折りのOPPO Find N3 Flipが販売されています。

Find N3

SoCにはSnapdragon 8 Gen 2が搭載されておりCPU性能面でも高い性能を発揮することができます。

ディスプレイは折りたたんだ状態(サブディスプレイ)では6.31インチ,開いた状態(メインディスプレイ)では7.82インチの画面を楽しむことができます。

またFind N3は折り目がほかの折りたたみスマホよりも目立たないところが特徴になります。

両ディスプレイとも有機EL,メインディスプレイの解像度は2440×2268のQXGA+,サブディスプレイは2484×1116のFHD+,リフレッシュレートはどちらも120Hzのディスプレイ(LTPO)となります。本体重量は239g(レザー),245g(ガラス)となります。

カメラ性能はHASSELBLAD(ハッセルブラッド)監修の「LYTIA  LYT8084,800万画素のF値1.7メインカメラ,4,800万画素のF値2.2超広角カメラ,6,400万画素のF値2.6望遠カメラのトリプルカメラ構成になっておりカメラの性能たかい折りたたみスマホとなります。

指紋認証,顔認証に対応しており普段使いもそれなりに問題なく使うことができます。67Wの有線充電に対応しておりバッテリ容量は4,805mAhとなっております。また,専用のスタイラスペンに対応しております。

軽量薄型でカメラの性能の高い折りたたみスマホが気になる方はチェックしてみましょう。

スペック表
スクロールできます
性能(抜粋)Find N3
SoCSnapdragon 8 Gen 2
OSColorOS 13.2(Android 13ベース)
ディスプレイメインディスプレイ:7.82インチ, 有機ELディスプレイ
カバーディスプレイ:6.31インチ, 有機ELディスプレイ
解像度メインディスプレイ:2440×2268(QXGA+)
カバーディスプレイ:2484×1116(FHD+)
ppiメインディスプレイ:426
カバーディスプレイ:431
リフレッシュレートメインディスプレイ:1-120Hz LTPO
カバーディスプレイ:10-120Hz LTPO
タッチサンプリングレートメインディスプレイ:240Hz 
カバーディスプレイ:240Hz 
ストレージ
(グローバル版)
RAM:16GB(LPDDR5x)
ROM:512GB(UFS4.0)
カメラアウトカメラ
48MP メインカメラ,F値1.7,LYT808,OIS
48MP 超広角カメラ,F値2.2
64MP 望遠カメラ,F値2.6(光学3倍),OIS
16MP 望遠カメラ,F値2.6(光学6倍),OIS
クアッドカメラ
前面カメラ
メインディスプレイ:20MP,F値2.2
カバーディスプレイ:32MP,F値2.4
バッテリー容量4,805mAh
充電有線最大67W
重量約245g(レザー;239g)
サイズ
高さ×幅×厚さ
開閉時:153.4mm×143.1mm×5.8mm(バッテリー側)/5.9mm(カバー・画面側)
レザー版;6.0mm(バッテリー側)/5.9mm(カバー・画面側)
折りたたみ時:153.4mm×73.3mm×11.7mm(レザー版;11.9mm)
Wi-Fi802.11 a/b/g/n/ac/ax
4Gバンド
FDD-LTE
(グローバル版)
B1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18 /19/20/25/26/28/30/32/66/71
4Gバンド
TD-LTE
(グローバル版)
38/39/40/41/46/48
5Gバンド
(グローバル版)
n1/2/3/5/7/8/12/ 20/25/28/30/38/40/41/66/71/75/77/78
BluetoothBluetooth 5.3
防水防塵-
NFC対応
おサイフケータイ非対応
生体認証側面指紋認証・顔認証
スピーカーステレオスピーカー
イヤホンジャックなし
カラーバリエーション
(グローバル版)
Classic Black、Champagne Gold
素材ガラス、レザー
価格約26.8万円~
created by Rinker
¥298,800 (2024/02/23 22:37:42時点 楽天市場調べ-詳細)

Find N3 Flip

SoCにはDimensity 9200が搭載されておりAnTuTuスコア(v.10)は約1,400,000点とCPU性能面でも高い性能を発揮することができます。

ディスプレイは折りたたんだ状態(サブディスプレイ)では3.26インチ,開いた状態(メインディスプレイ)では6.8インチの画面を楽しむことができます。

両ディスプレイとも有機ELで,メインディスプレイの解像度は 2520×1080のFHD+,サブディスプレイは720×382,リフレッシュレートはメインディスプレイのみ120Hz,LTPOのディスプレイとなります。本体重量は198gとなります。

カメラ性能はHASSELBLAD(ハッセルブラッド)監修の5,000万画素のF値1.8広角カメラ,4,800万画素のF値2.2超広角マクロカメラ3,200万画素のF値2.0望遠カメラのトリプルカメラ構成になっています。

側面指紋認証,顔認証に対応しており普段使いも問題なく使うことができます。ワイヤレス充電にも対応しており,バッテリ容量は4,300mAhで充電は最大44Wとなっております。

スペック表
スクロールできます
性能(抜粋)Find N3 Filp
SoCMediaTek Dimensity 9200
OSColorOS 13.2(Android 13ベース)
ディスプレイメインディスプレイ:7.82インチ, 有機ELディスプレイ
カバーディスプレイ:6.31インチ, 有機ELディスプレイ
解像度メインディスプレイ:2520×1080(FHD)
カバーディスプレイ:720×382
ppiメインディスプレイ:403
カバーディスプレイ:250
リフレッシュレートメインディスプレイ:1-120Hz LTPO
カバーディスプレイ:60Hz
タッチサンプリングレートメインディスプレイ:240Hz 
カバーディスプレイ:120Hz 
ストレージ
(グローバル版)
RAM:16GB(LPDDR5x)
ROM:512GB(UFS4.0)
カメラアウトカメラ
50MP メインカメラ,F値1.8,OIS
48MP 超広角カメラ,F値2.2
32MP 望遠カメラ,F値2.0,OIS
トリプルカメラ
前面カメラ
32MP,F値2.4
バッテリー容量4,300mAh
充電有線最大44W
重量約198g
サイズ
高さ×幅×厚さ
開閉時:166.4mm×75.8mm×7.79mm
折りたたみ時:85.5mm×75.8mm×16.45mm
Wi-Fi802.11 a/b/g/n/ac/ax
4Gバンド
FDD-LTE
(グローバル版)
B 1/2/3/4/5/7/8/12/17/18/19 /20/26/28/66
4Gバンド
TD-LTE
(グローバル版)
38/39/40/41
5Gバンド
(グローバル版)
n1/n2/n3/n5/n7/n8/n12/n20/n28/n38/n40/n41 /n66/n77/n78
BluetoothBluetooth 5.3
防水防塵-
生体認証側面指紋認証・顔認証
スピーカーステレオスピーカー
イヤホンジャックなし
カラーバリエーション
(グローバル版)
Cream Gold、Misty Pink、Sleek Black
素材ガラス
価格約16.6万円~
created by Rinker
¥188,800 (2024/02/23 22:37:42時点 楽天市場調べ-詳細)

HUAWEI Mate X3

国内でのスマホの販売がなくなってしまったHUAWEIですがグローバル向けにスマホや折りたたみスマホなどを販売しています。

最新モデルの折りたたみスマホのひとつにMate X3という横折りの折りたたみスマホがあります。

SoCにはSnapdragon 8+ Gen 1の4G版が搭載されておりCPU性能面でも高い性能を発揮することができます。

ディスプレイは折りたたんだ状態(サブディスプレイ)では6.4インチ,開いた状態(メインディスプレイ)では7.85インチの画面を楽しむことができます。

またMate X3は本体の薄さが売りの一つで,折りたたんだ状態で11.08mm,開いた状態で5.3mmとGalaxy Z Fold 5の13.4mm,6.1mmよりも薄いところが特徴になります。

両ディスプレイとも有機EL,メインディスプレイの解像度は2496×2224,サブディスプレイは2504×1080 ,リフレッシュレートはどちらも120Hzのディスプレイ(サブディスプレイはLTPO)となります。本体重量は239g~となります。

カメラ性能は5,000万画素のF値1.8メインカメラ,1,300万画素のF値2.2超広角カメラ,1,200万画素のF値3.4ペリスコープ望遠カメラ(光学5倍ズーム)のトリプルカメラ構成になっておりカメラの性能たかい折りたたみスマホとなります。

IPX8の防水性能に側面指紋認証,顔認証に対応しております。ワイヤレス充電にも対応しており,66Wの有線充電,50Wワイヤレス充電に対応しておりバッテリ容量は4,800mAh~となっております。

制裁の影響でGoogleサービス非対応などHUAWEIを取り巻く環境によりかなり玄人向けのスマホとなっていますが,薄型で軽量,カメラの性能がたかい一味違った折りたたみスマホという特徴がありますので気になった方はぜひチェックしてみましょう。

スペック表
スクロールできます
性能(抜粋)HUAWEI Mate X3
SoCSnapdragon 8+ Gen 1(4G版)
OSHarmonyOS 3.0
ディスプレイメインディスプレイ:7.85インチ, 有機ELディスプレイ 9:8
カバーディスプレイ:6.4インチ, 有機ELディスプレイ 21:9
解像度メインディスプレイ:2496×2224
カバーディスプレイ:2504×1080
リフレッシュレートメインディスプレイ:120Hz
カバーディスプレイ:120Hz
ストレージRAM:12GB
ROM:256GB / 512GB /1TB
カメラアウトカメラ
50MP メインカメラ,F値1.8
13MP 超広角カメラ,F値2.2
12MP 望遠カメラ,F値3.4(光学5倍)
トリプルカメラ
OIS(光学手ぶれ補正)
前面カメラ
メインディスプレイ:8MP,F値2.4
カバーディスプレイ:8MP,F値2.4
バッテリー容量4,800mAh(1TBは5,060mAh)
充電有線最大66W,ワイヤレス充電最大50W
重量約241g
サイズ開いた時:156.9mm×141.5mm×5.3mm
折りたたみ時:156.9mm×72.4mm×11.08mm
通信802.11 a/b/g/n/ac/ax
4GバンドLTE: 対応バンド B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B12/B17/B18
/B19/B20/B26/B28/B34/B38/B39/B40/B41
5Gバンド非対応
BluetoothBluetooth 5.2
防水防塵IPX8
生体認証指紋認証・顔認証
カラーバリエーションパープル,カーキ,ゴールド,ホワイト,ブラック
素材レザー,ガラス
価格約24.7万円~

vivo X Fold2/vivo X Flip

国内ではあまり馴染みがないかもしれませんが知る人ぞ知るメーカーvivoからも折りたたみスマホが販売されています。

vivo X Fold2

vivo X Fold2はSoCにSnapdragon 8 Gen 2が搭載されておりCPU性能面でもとても高い性能を発揮することができます。

ディスプレイは折りたたんだ状態(サブディスプレイ)では6.53インチ,開いた状態(メインディスプレイ)では8.03インチの画面を楽しむことができます。

両ディスプレイとも有機EL,メインディスプレイの解像度は2,160×1,916,サブディスプレイは2,520×1,080,リフレッシュレートはどちらも120Hzのディスプレイとなります。本体重量は278gとなります。

カメラ性能はZEISS(ツァイス)監修の「SONY  IMX8665,000万画素のF値1.75メインカメラ,1,200万画素のF値2.0超広角カメラ,1,200万画素のF値1.98望遠カメラのトリプルカメラ構成になっておりカメラの性能たかい折りたたみスマホとなります。

超音波式の画面内指紋認証,顔認証に対応しており普段使いもそれなりに問題なく使うことができます。ワイヤレス充電にも対応しており,120Wの有線充電,50Wワイヤレス充電に対応しておりバッテリ容量は4,800mAhとなっております。

vivoのスマホはカメラ性能の評判がよく,カメラの性能の高い折りたたみスマホが気になる方はチェックしてみましょう。

スペック表
スクロールできます
性能(抜粋)vivo X Fold2
SoCQualcomm Snapdragon 8 Gen 2
OSOriginOS 3.0(Android 13ベース)
ディスプレイメインディスプレイ:8.03インチ, 有機ELディスプレイ 4:3.5
カバーディスプレイ:6.53インチ, 有機ELディスプレイ 21:9
解像度メインディスプレイ:1916×2160
カバーディスプレイ:1080×2520
リフレッシュレートメインディスプレイ:120Hz
カバーディスプレイ:120Hz
ストレージRAM:12GB
ROM:256GB / 512GB
カメラアウトカメラ
50MP メインカメラ,F値1.75
12MP 超広角カメラ,F値2.0
12MP ポートレートカメラ,F値1.98
トリプルカメラ
OIS(光学手ぶれ補正)
前面カメラ
メインディスプレイ:16MP,F値2.45
カバーディスプレイ:16MP,F値2.45
バッテリー容量4,800mAh
充電有線最大120W,ワイヤレス充電最大50W
重量約278g
サイズ開閉時:161.29mm×143.43mm×5.95mm
折りたたみ時:161.29mm×73.42mm×13.2mm
通信802.11 a/b/g/n/ac/ax/be
4GバンドLTE: 対応バンド B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B12/B17/B18
/B19/B20/B25/B26/B28/B32/B34/B38/B39/B40/B41/B42/B66
5Gバンドn1/n2/n3/n5/n7/n8/n12/n20/n28/n38/n40/n41/n66/n77/n78
BluetoothBluetooth 5.3
防水防塵なし
生体認証指紋認証・顔認証
カラーバリエーションレッド,ブラック,ブルー
素材ガラス,革
価格約17.5万円~

vivo X Flip 

 

vivo X FlipはSoCにはSnapdragon 8+ Gen 1が搭載されておりCPU性能面でも高い性能を発揮することができます。

ディスプレイは折りたたんだ状態(サブディスプレイ)では3インチ,開いた状態(メインディスプレイ)では6.74インチの画面を楽しむことができます。

両ディスプレイとも有機ELで,メインディスプレイの解像度は2,520×1,080のWUXGA+,サブディスプレイは682×422,リフレッシュレートはメインディスプレイのみ120Hz,LTPOのディスプレイとなります。本体重量は198gとなります。

カメラ性能はZEISS(ツァイス)監修の5,000万画素のF値1.75メインカメラ,1,200万画素のF値2.2超広角カメラのデュアルカメラ構成になっています。

側面指紋認証,顔認証に対応しており普段使いもある程度は問題なく使うことができます。バッテリ容量は4,400mAhで充電は最大44Wとなっております。

スペック表

準備中です

 Honor Magic V2

 Honor Magic V2 はHuaweiのサブブランドが独立したメーカーのHonorの横折りの折りたたみスマホになります。

SoCにはSnapdragon 8 Gen 2が搭載されておりCPU性能面でもとても高い性能を発揮することができます。

ディスプレイは折りたたんだ状態(サブディスプレイ)では6.43インチ,開いた状態(メインディスプレイ)では7.92インチの画面を楽しむことができます。

またHonor Magic V2 は本体の薄さがとても薄いことが売りの一つで,折りたたんだ状態で9.9mm,開いた状態で4.7mmとGalaxy Z Fold 5の13.4mm,6.1mmよりも薄いところが特徴になります。

両ディスプレイとも有機EL,メインディスプレイの解像度は2156×2344のFHD+,サブディスプレイは1060×2376,リフレッシュレートはどちらも120Hzのディスプレイ(メインディスプレイはLTPO)となります。本体重量は231gと折りたたみスマホと考えるとかなり軽いスマホとなります。

Ultimate Editionにはスタイラスペンが付属されており,これはメモを取ったりイラストを描く際に便利な機能になります。

カメラ性能は5,000万画素のF値1.9メインカメラ,5,000万画素のF値2.0超広角カメラ,2,000万画素のF値2.4望遠カメラのトリプルカメラ構成になっておりカメラの性能たかい折りたたみスマホとなります。

指紋認証,顔認証に対応しており普段使いもそれなりに問題なく使うことができます。66Wの有線充電に対応しておりバッテリ容量は5,000mAhとなっております。

残念ながらまだ中国モデルのみでグローバル版はありませんが,薄く軽く,スタイラスペンが使える折りたたみスマホが気になる方はチェックしてみましょう。

スペック表

準備中です

まとめ

海外版スマホを使うときにおすすめの格安SIMが知りたい方はこちらをご覧ください!
あわせて読みたい
海外版のスマホをつかうときにおすすめな格安SIMの選び方を紹介[ソフトバンク回線がおすすめ!] 海外版のスマホは対応バンドの関係などでどの回線を使えばよいか迷う事があると思います。 結論から言うとソフトバンク回線がおすすめになります。 そこで今回は海外版...

今回は折りたたみスマホを販売している主なメーカーを紹介しました。

同じ折りたたみスマホでもメーカーによるハードやソフトウェア面が異なっているので,選択肢が多く自分にあった折りたたみスマホを見つけることができると思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次