カメラ性能のとても高いスマホ4選を紹介[2024年版]-スマホのカメラ性能の見分け方も紹介!

※当サイトではアフィリエイト広告を使用しております。

PR-キャンペーン期間中のIIJmioへの乗り換えで人気スマホがお得!

こんにちは。最近のスマホはカメラ性能にとても力を入れているので,スマホによっては高級なコンデジに引けを取らない綺麗で鮮明な写真を撮ることができるようになってきました。

ですのでカメラのよいスマホを探してる人も多くいるかと思います。

そこで今回は国内で使えるカメラ性能の高いスマホ4選を紹介したいと思います。

また海外版には国内版のスマホには無いようなより高性能はカメラ性能をもったスマホも存在します。

上級者向けのスマホではありますが気になる方は是非下記の記事もご覧ください。

あわせて読みたい
[中華スマホ]海外版のカメラ性能がとても高いスマホを紹介-2024年版 こんにちは。最近のスマホはカメラ性能がとてもよくなっているので,カメラ性能の高いカメラの購入を検討しているかもしれません。 国内で販売されているスマホでも十分...
目次

カメラ性能の良いスマホ

Xiaomi 14 Ultra(グローバル版)

このXiaomi 14 Ultraは少し入手や使用が大変ですが今回紹介するカメラ性能が高いスマホの中でダントツにカメラ性能が高いです

カメラはLeica(ライカ)監修のカメラで、構成は新世代1インチセンサー(LYT-900)50MP広角メインカメラ+IMX858 50MP超広角+IMX858 50MP 75mm望遠+IMX858 50MP 120mmペリスコープ望遠のクアッドカメラを搭載しています。

メインカメラはf/1.63~f/4.0の無段階の段階の可変絞りにも対応しています。

また、Leicaと共同開発のSummiluxレンズを採用しており、低歪みなレンズによってより光を取り込めるようになっています。

その他性能として、SoCはQualcomm Snapdragon 8 Gen 3を搭載し、性能面でもとても高い性能を発揮することができます。

6.73インチの2K有機EL,リフレッシュレート1-120HzLTPO AMOLEDディスプレイを搭載しディスプレイ性能も高いスマホになります。

画面内指紋認証,顔認証に対応しています。またIP68の防水防塵対応しております。バッテリー容量は5,000mAhで充電は最大90W、ワイヤレス充電最大80Wの高速な速さの充電速度となっております。

OSはAndroidベースのXiaomi HyperOSが搭載されています。

Leica監修のカメラ性能の高いハイエンドスマホを探している方におすすめのスマホになります。

スペック表(グローバル版)
スクロールできます
性能(抜粋)Xiaomi 14 Ultra
SoCSnapdragon 8 Gen 3
OSXiaomi HyperOS
ディスプレイ6.73インチ, 有機EL
解像度3200 x 1440
ppi522
リフレッシュレート1-120Hz LTPO
タッチサンプリングレート240Hz(瞬間最大2160 Hz)
ストレージRAM:16GB (LPDDR5X)
ROM:512GB(UFS 4.0)
カメラアウトカメラ
50MP メインカメラ,LYT-900,OIS,F値-f/1.63~f/4.0無段階可変絞り
50MP 超広角カメラ,IMX858,F値1.8
50MP 75mm望遠カメラ,IMX858,OIS,F値1.8(光学3.2倍)
50MP 120mmペリスコープ望遠カメラ,IMX858,OIS,F値2.5(光学5倍)
クアッドカメラ
前面カメラ
32MP,F値2.0 パンチホール
バッテリー容量5,000mAh
充電有線最大90W、ワイヤレス最大80W
重量219.8g
サイズ161.4mm×75.3mm×9.2mm
Wi-Fi802.11 a/b/g/n/ac/ax/be
4Gバンド
FDD-LTE
1/2/3/4/5/7/8/18/19/20/26/28/66
4Gバンド
TD-LTE
38/40/41/42/48
5Gバンドn1/2/3/5/7/8/20/28/38/40/41/48/66/77/78/79
BluetoothBluetooth 5.4
防水防塵・耐衝撃性IP68
NFC対応
おサイフケータイ非対応
生体認証画面内指紋認証・顔認証
スピーカー
イヤホンジャックなし
SDカード
カラーバリエーションWhite、Black
素材レザー
公式サイト

レビューはこちらから

Google Pixel 8 Pro

Pixel 8 ProはGoogleが提供しているスマホになります。

カメラは5,000万画素画素のメインカメラ、4,800万画素の超広角カメラ、4,800万画素の望遠カメラ合計3つのトリプルカメラ搭載しており、PixelらしくAI処理能力が高いので写りが良く、カメラ性能はとても高いです。

その他性能として、SoCはGoogle独自開発のチップ「 Google Tensor G3」を搭載しております。Antutuスコアは約110万点とまあまあそれなりにSoC性能が高く、高性能な機種になりますので動画視聴やSNSに重くないゲームなど普段使いもストレスなくこなすことができます。

さらに,120HzのLTPOに1,344 x 2,992の高解像度ディスプレイ,ワイヤレス充電,おサイフケータイ,画面内指紋認証顔認証,IP67の防水防塵性能など日常使いにあったら嬉しい機能もしっかりと搭載されています。

またPixel 8 Proには温度を測定する機能があり、フライパンや飲み物などの温度を測定することができます。

Android OSをリリースしているGoogle謹製スマホですのでアップデートのサポート期間も2023年10月の発売日から7年間OS、セキュリティ、Feature Dropのアップデートが提供されるのでサポート期間が長い事も魅力になります。

スペック表
スクロールできます
性能(抜粋)Google Pixel 8 Pro
SoCGoogle Tensor G3
OSAndroid
ディスプレイ6.7インチ, 有機EL
解像度  1,344 x 2,992
ppi489
リフレッシュレート1-120Hz LTPO
タッチサンプリングレート
ストレージRAM:12GB (LPDDR5X)
ROM:128 / 256 / 512GB(UFS 3.1)
カメラアウトカメラ
50MP メインカメラ,F値1.68
48MP 超広角カメラ,F値1.95
48MP 超広角カメラ,F値2.8(光学ズーム5倍、デジタルズーム30倍)
トリプルカメラ
前面カメラ
10.5MP,パンチホールカメラ,F値2.2
バッテリー容量5,050mAh
充電有線最大30W、ワイヤレス充電
重量213g
サイズ162.6 mm× 76.5 mm×8.8mm
Wi-Fi802.11 a/b/g/n/ac/ax/be
4Gバンド  B1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 13 / 14 / 17 / 18 / 19 / 20 / 21 / 25 / 26 / 28 / 29 / 30 / 38 / 39 / 40 / 41 / 42 / 46 / 48 / 66 / 71
5Gバンドn1 / 2 / 3 / 5 / 7 / 8 / 12 / 20 / 25 / 28 / 30 / 38 / 40 / 41 / 66 / 71 / 77 / 78 / 79
BluetoothBluetooth 5.3
防水防塵・耐衝撃性IP68
NFC対応
おサイフケータイ対応
生体認証画面内指紋認証・顔認証
スピーカーステレオスピーカー
イヤホンジャックなし
SDカード非対応
カラーバリエーションObsidian、Porcelain、Bay
素材ガラス
created by Rinker
¥178,172 (2024/06/16 10:45:25時点 楽天市場調べ-詳細)

Xperia 1 Ⅴ

Xperia 1 Ⅴのカメラはカールツァイス製のレンズに4,800万画素の広角カメラF値1.9,1,200万画素の超広角カメラF値2.2,1,000万画素の可変望遠カメラ(3.5-5.2倍)F値2.3-2.8の3眼構成となっており,世界初の2層トランジスタ画素積層型CMOSイメージセンサーExmor T for mobile(エクスモアティーフォーモバイル)を搭載しています。

この新型のセンサーによって暗所での撮影がさらに良くなりクオリティの高い撮影を行うことができるようになりました。

望遠はデジタルズームで最大15.6倍まで行うことができます。

その他性能として、SoCはQualcomm Snapdragon 8 Gen 2を搭載し、性能面で高い性能を発揮することができます。

ディスプレイは有機ELの4Kの高解像度にリフレッシュレート120Hzにも対応しているので鮮やかなで滑らかなディスプレイを楽しむことができます。

5,000mAhのバッテリーにワイヤレス充電にも対応しているのでバッテリー関連も快適に使うことができます。

側面指紋認証やIP68の防水防塵,おサイフケータイにも対応しているので普段使いも問題なくこなすことができます。

スピーカーの性能もしっかりとこだわっておりクリアでくっきりとしたサウンドをきくことができます。またAI技術による高音質化もされており、より高音質を楽しむことができます。

さらに高性能DAC・アンプ搭載を搭載していている3.5mイヤホンジャックも装備されています。

最近の他社のフラッグシップスマホと比べること比較的高価ですがとても性能の高いスマホになっておりますので、気になる方はぜひチェックしてみましょう。

スペック表
スクロールできます
性能(抜粋)Xperia 1 Ⅴ
SoCQualcomm Snapdragon 8 Gen 2
OSAndroid 13
ディスプレイ6.5インチ, 有機EL
解像度4K
リフレッシュレート120Hz
タッチサンプリングレート
ppi
ストレージRAM:12 / 16GB
ROM:256 / 512GB
カメラアウトカメラ
48MP メインカメラ,F値1.9,Exmor T for mobile
12MP 超広角カメラ,F値2.2
12MP 望遠カメラ,F値2.3-2.8
デュアルカメラ
前面カメラ:ベゼル
12MP,F値2.0
バッテリー容量5,000mAh
充電有線,ワイヤレス充電対応
重量約187g
サイズ
高さ×幅×厚さ
約165mm×71mm×8.3mm
通信802.11 a/b/g/n/ac/ax
4Gバンド(SIMフリー)B1, 3, 4, 5, 7, 8, 12, 13, 17, 18, 19, 21, 26, 28, 38, 39, 40, 41, 42, 66
5Gバンド(SIMフリー)n1, n3, n5, n28, n41, n77, n78, n79
BluetoothBluetooth 5.3
防水防塵IP68
NFC対応
おサイフケータイ対応
生体認証側面指紋認証
スピーカーステレオスピーカー
イヤホンジャックあり
カラーバリエーション(SIMフリー)ブラック、プラチナシルバー、カーキーグリーン
created by Rinker
¥166,845 (2024/06/15 13:41:54時点 楽天市場調べ-詳細)

Galaxy S23 Ultra

Galaxy S23 UltraはSamsung製のGalaxyシリーズのハイエンドモデルのスマホになります。

カメラには2億画素,F値1.7の広角メインカメラにF値2.2の1,200万画素の超広角カメラ,1,000万画素のそれぞれF値4.9と2.4の二つの望遠カメラ合計4つのクアッドカメラ搭載しています。

Galaxyのカメラは実際の被写体に対して少しコントラストの高い撮影をすることができます。

特に広角カメラは2億画素というとても大きな画素数で撮影することができるため鮮明な写真を撮影することができます。容量が気になる方には5,000万画素に落として撮影することができるので安心して撮影することができます。

望遠レンズは光学3,10倍ズーム,デジタルズームは最大100倍に対応しております。

その他にナイトモードなど状況に応じた撮影モードがあります。

その他の性能では、SoCにはSnapdragon 8 Gen 2が搭載されておりCPU性能面でも高い性能を発揮することができます。

Sペンにも対応しておりSペンは本体に格納されているのでメモなどをすぐに簡単に取ることができ便利なものになります。

5,000mAhのバッテリーを搭載しておりバッテリー持ちもとてもいいスマホになります。

防水防塵,おサイフケータイに画面内指紋認証,顔認証にも対応しておりますので普段使いもしっかりとこなせます。

スピーカーの性能はハイエンドスマホに漏れず高音質で音の広がりが良いスピーカーを搭載しています。

スペック表
スクロールできます
性能(抜粋)Galaxy S23 Ultra
SoCQualcomm Snapdragon 8 Gen 2
OSOne UI (Android 13ベース)
ディスプレイ6.8インチ, 有機EL
Corning Gorilla Glass Victus 2
解像度1,440×3,088(QHD+)
リフレッシュレート1-120Hz(LTPO)
ppi501
ストレージRAM:12GB:LPDDR5X
ROM:256 / 512GB / 1TB:UFS4.0
カメラアウトカメラ
200MP メインカメラ,F値1.7
12MP 超広角カメラ,F値2.2
10MP 望遠カメラ,F値2.4(光学3倍)
10MP 望遠カメラ,F値4.9(光学10倍)
クアッドカメラ
前面カメラ:パンチホール
12MP,F値2.2
バッテリー容量5,000mAh
充電有線最大45W,ワイヤレス充電最大15W
重量234g
サイズ
高さ×幅×厚さ
163.4㎜ x 78.1㎜ x 8.9㎜
通信802.11 a/b/g/n/ac/ax
4Gバンド
FDD-LTE
B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B12/B13/B18/B19/B20/B21
/B26/B28/B66
4Gバンド
TD-LTE
B38/B39/B40/B41/B42
5Gバンド(ミリ波)n1/n3/n5/n28/n41/n77/n78/n79/(n257)
BluetoothBluetooth 5.3
防水防塵IP68
生体認証指紋認証・顔認証
スピーカーステレオスピーカー
イヤホンジャックなし
カラーバリエーションクリーム,ファントムブラック,グリーン
価格約19.5万円~

スマホのカメラ性能の見方は?

スマホのカメラ性能に関してよく勘違いされるのは画素数が良ければカメラが高いというものです。

もちろん、画素数の大きさもカメラ性能を見る上で大事にはなるのですが、それだけでなくもっと大事なことがたくさんあります。

ですので、より間違いないカメラ性能の見方を簡単に紹介したいと思います。

また、カメラのスペックがよく分からない方でも最低限気になっているスマホの作例をSNSなどで実際に見ることを強くおすすめします。

センサーサイズ

スマホのカメラにはイメージセンサーという撮影のときにレンズからの光を電気信号に変えてデータ化するセンサーが搭載されています。

このセンサーのサイズが大きければ大きいほど撮影の性能が上がります。

レンズの種類

スマホのカメラのレンズには「広角レンズ」「超広角レンズ」「望遠レンズ」「マクロレンズ」などがあります。

広角は広い範囲を,望遠は遠いところを,マクロレンズは近くのものを撮るなどそれぞれにそれぞれの適切な使い方がありますので欲しいスマホに希望しているレンズがあるかを確認しましょう。

画素数,解像度

スマホのカメラの画素数はイメージセンサーがデータ化した信号のピクセルの数つまり色のある点の集合のことです。

このピクセルの数が多ければ多いほど,細やかで解像度の高い撮影をすることができます。

ですが画素数が大きいとデータ容量も大きくなるので念頭に置いておきましょう。

F値

F値(絞り)とはカメラレンズの明るさを表す数値です。

F値が小さくなると多くの光を取り込むことができ,よりきれいな写真を撮ることができます。

その他,スマホの性能など

スマホのハードウェアやソフトウェアの性能もカメラの性能に関わってきます。

特にソフトウェア面ではメーカーによって様々ありますので,より自分に合ったカメラ性能をもったスマホをお探し方は,メーカーにも目を向けて選んでみましょう。

メーカーの更新サイトや,SNSで検索するとそのスマホの作例が出てくることがありますので,ぜひ調べてみましょう。

より詳しいスマホのカメラ性能について詳しくはこちらをご覧ください。

あわせて読みたい
スマホのカメラ性能は画素数だけで決めてはダメ!スマホカメラのスペックの見分け方,注意点を解説 こんにちは。現在のスマホのカメラはメーカーもかなり力を入れて開発しているので世代を追うごとにかなりの進化をしています。 しかしカメラの性能をもとにスマホを選ぶ...

まとめ

今回はカメラ性能の良いスマホ4選を紹介しました。

これを参考によいカメラ性能の高いスマホを見つけてください。

また海外のスマホにはこれらを超えるさらにカメラ性能の高いスマホがたくさんありますので興味を持たれましたらこちらもご覧ください。

あわせて読みたい
[中華スマホ]海外版のカメラ性能がとても高いスマホを紹介-2024年版 こんにちは。最近のスマホはカメラ性能がとてもよくなっているので,カメラ性能の高いカメラの購入を検討しているかもしれません。 国内で販売されているスマホでも十分...

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次