120Hz以上も出せるとてもリフレッシュレートが高いスマホ4選を紹介-2024年版

※当サイトではアフィリエイト広告を使用しております。

PR-キャンペーン期間中のIIJmioへの乗り換えで人気スマホが110円~!

こんにちは。近年は従来の60Hzのリフレッシュレート以外にも120Hzのディスプレイなど高リフレッシュレートなスマホがとても増えています。

そこで今回はリフレッシュレートが高いスマホ4選を紹介したいと思います。

目次

リフレッシュレートとは?

リフレッシュレートとは簡単に説明しますと秒間何回画面を表示を変更することができるかという数値のことです。

例えば1秒間に60回更新される場合は60Hz(単位:Hz)となります。機種によって違いはありますが一般的なスマホのリフレッシュレートは60Hzですが、高性能な機種になると90,120Hz以上のものもあります。

リフレッシュレートについてより詳しくはこちらをご覧ください。

あわせて読みたい
[初心者向け]スマホのリフレッシュレート についてとメリットデメリットについて こんにちは。皆さんはスマホを使っていて画面がガクガクした経験があるかもしれません。それはリフレッシュレートというものが関係しているかもしれません。 今回はスマ...

リフレッシュレートが高いスマホ

AQUOS R8 pro

AQUOS R8 proはAQUOSのハイエンドスマホになります。

SoCにはSnapdragon 8 Gen 2を採用しておりCPU性能もとても高いものになっています。

ディスプレイには6.6インチのPro IGZO OLEDの1~240Hzの可変リフレッシュレートに対したものを搭載しております。

カメラはLeitz社のレンズに1インチセンサーのSony IMX989を搭載しており,カメラの周りには放熱のための大きいリングが取り付けられています。AIエンジンで多彩な撮影モードに対応しており様々な場面に応じた撮影をすることができます。

5,000mAhのバッテリーを搭載しており,ワイヤレス充電にも対応しています。

created by Rinker
¥186,220 (2024/02/29 11:15:03時点 楽天市場調べ-詳細)

AQUOS R8

AQUOS R8はAQUOSのハイエンドスマホになります。

SoCにはSnapdragon 8 Gen 2を採用しておりCPU性能もとても高いものになっています。

ディスプレイには6.39インチFHD+(1080×2340)のPro IGZO OLEDの1~240Hzの可変リフレッシュレートに対したものを搭載しております。

カメラはLeitz社のレンズに1/1.55インチセンサーの5,030万画素のメインカメラと1,300万画素の広角カメラを搭載しており,カメラの周りには放熱のための大きいリングが取り付けられています。AIエンジンで多彩な撮影モードに対応しており様々な場面に応じた撮影をすることができます。

側面指紋認証,イヤホンジャックを搭載しており4,570mAhのバッテリーを搭載しています。

LEITZ PHONE 2

LEITZ PHONE 2はSHARP社とライカ社が共同開発し販売しているスマホになります。

SoCにはSnapdragon 8 Gen 1 を搭載していて高性能なモデルとなっています。

ディスプレイにはSHARP製の6.6インチのPro IGZO OLEDの1~240Hzの可変リフレッシュレートに対したものを搭載しております。

その他にもカメラはLeitz社のレンズに1インチセンサーを搭載しています。

ROG Phone 7

ROG PHONE 7 はASUSから販売されている最新モデルのゲーミングスマホです。

SoCにはSnapdragon 8 Gen 2を採用しておりCPU性能もとても高いものになっています。

6.78インチの有機ELディスプレイを搭載していてタッチサンプリングレートは720Hzに対応しています。

165Hzの高リフレッシュレートに対応しています。

カメラは,超広角,マクロカメラを含む3眼構成でハイエンドスマホらしくしっかりとした写真を撮ることができます。

さらに側面に搭載されているAirTriggerは様々なジェスチャーをつかうことができ,ゲームに適している充実したゲーム用のソフトウェアや周辺機器が豊富に用意されていてゲームをする方にはとてもおすすめのスマホになります。

また防水防塵のIP54にも対応したので普段使いでも不満なく使うことができます。

created by Rinker
¥123,260 (2024/02/29 10:42:38時点 楽天市場調べ-詳細)

まとめ

今回はリフレッシュレートが高いスマホ4選を紹介しました。

こちらを参考に高リフレッシュレートの端末を手に入れましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次