おすすめフラットディスプレイのスマホをジャンル別に紹介-[2024年版]

※当サイトではアフィリエイト広告を使用しております。

PR-キャンペーン期間中のIIJmioへの乗り換えで人気スマホがお得!

こんにちは。最近のスマホにはエッジディスプレイのスマホがそれなりに多いですが,フラットディスプレイのスマホが欲しいと考えている方もいるかと思います。

そこで今回はおすすめのフラットディスプレイ搭載のスマホをジャンル別に紹介したいと思います。

目次

フラットディスプレイとは?

フラットディスプレイとは名前の通り画面の端に曲面を描いていないフラットになっているディスプレイのことを指します。

メリットとしてエッジディスプレイと違ってディスプレイ端がカーブしていないので,誤動作を起こしにくく,操作がしやすいという点があげられると考えられています。

エッジディスプレイ,フラットディスプレイについてより詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

あわせて読みたい
スマホのフラットディスプレイとエッジディスプレイの違いとメリットデメリットを紹介 こんにちは。スマホのディスプレイの形状には主にフラットディスプレイとエッジディスプレイが存在します。 ですがそれぞれどのような違いがあるのか気になっている方も...

フラットディスプレイのスマホ

フラットディスプレイのスマホには様々なジャンルのスマホに存在します。

ですので,ジャンル別の代表のおすすめなフラットディスプレイのスマホをハイエンドスマホ,ミドルレンジスマホ,ゲーミングスマホ,折りたたみスマホ,タフネススマホ,iPhoneに分けて紹介したいと思います。

ハイエンドスマホ-Galaxy S24 Ultra

おすすめポイント
  • 2億画素のメインカメラ含むクアッドカメラ搭載!
  • Snapdragon 8 Gen 3 for Galaxy搭載!
  • Sペン対応
  • 防水防塵(IP68),おサイフケータイに画面内指紋認証,顔認証にも対応

Galaxy S24 UltraはSamsung製のGalaxyシリーズの最新モデルのフラッグシップモデルのスマホになります。

SoCにはSnapdragon 8 Gen 3 for Galaxyが搭載されておりAnTuTuスコア(v.10)は約2,000,000点とても高い性能を発揮することができます。

カメラには2億画素の広角メインカメラに1,200万画素の超広角カメラ、5,000万画素と1,000万画素のそれぞれ二つの望遠カメラの合計4つのクアッドカメラ搭載しています。

特に広角カメラは2億画素というとても大きな画素数で撮影することができるため鮮明な写真を撮影することができます。容量が気になる方には5,000万画素に落として撮影することができるので安心して撮影することができます。

望遠レンズはそれぞれ光学3、10倍ズーム、デジタルズームは最大100倍に対応しております。

その他にナイトモードなど状況に応じた撮影モードがあります。

Sペンにも対応しておりSペンは本体に格納されているのでメモなどをすぐに簡単に取ることができ便利なものになります。

防水防塵、おサイフケータイに画面内指紋認証、顔認証にも対応しておりますので普段使いもしっかりとこなせます。

スピーカーの性能はハイエンドスマホに漏れず高音質で音の広がりが良いスピーカーを搭載しています。

全ての性能が高水準なGalaxy端末が欲しい方におすすめのスマホになります。

スペック表
スクロールできます
性能(抜粋)Galaxy S24 Ultra
SoCQualcomm Snapdragon 8 Gen 3 for Galaxy
OSOne UI(Android)
ディスプレイ6.8インチ,有機ELディスプレイ
解像度3120 x 1440 (Quad HD+)
リフレッシュレート1-120Hz LTPO
ストレージRAM:12GB
ROM:256 / 512GB / 1TB
カメラアウトカメラ
200MP メインカメラ,OIS,F値1.8
12MP 超広角カメラ,F値2.2
10MP 望遠カメラ,F値2.4
50MP 望遠カメラ,F値3.4
(光学ズーム3,5倍、デジタルズーム最大100倍)
クアッドカメラ
前面カメラ
12MP,F値2.2 パンチホール
バッテリー容量5,000mAh
充電有線,ワイヤレス充電対応
重量233g
サイズ
高さ×幅×厚さ
162.3mm x 79.0mm x 8.6mm
通信802.11 a/b/g/n/ac/ax
4Gバンド
FDD-LTE
B1(2100), B2(1900), B3(1800), B4(AWS), B5(850), B7(2600), B8(900), B12(700), B13(700), B18(800), B19(800), B20(800), B21(1500), B26(850), B28(700), B66(AWS-3)
4Gバンド
TD-LTE
B38(2600), B39(1900), B40(2300), B41(2500), B42(3400)
5GバンドN1(2100), N3(1800), N5(850), N28(700), N41(2500),N66(AWS-3),N77(3700), N78(3500), N79(4500)
BluetoothBluetooth 5.3
防水防塵IP68
生体認証画面内指紋認証・顔認証
スピーカーステレオスピーカー
イヤホンジャックなし
カラーバリエーションチタニウム グレー、チタニウム ブラック、チタニウム バイオレット

Nothing Phone (2a)

おすすめポイント
  • Nothing OSGlyphインターフェースなど独自のデザインが取り込まれたスマホ
  • Mediatek Dimensity 7200 Pro搭載でそこそこ高性能
  • 30-120HzのLTPOディスプレイ搭載
  • 防水防塵(IP54),おサイフケータイに画面内指紋認証,顔認証にも対応
  • 価格は49,800円~

Nothing Phone (2a)はロンドンを拠点とするデジタル製品企業Nothingのミドルレンジスマホになります。

SoCはMediatek Dimensity 7200 Pro搭載しており、Antutu(ver.10)スコアは公称値で741,999点(12GB)となっています。

6.7インチの有機EL,FHD+のディスプレイにリフレッシュレート30-120HzのLTPOディスプレイを搭載しておりますので,リフレッシュレートを制御してくれて電池持ちも良くなります。

カメラは約5,000万画素の広角メインカメラ,約5,000万画素の超広角カメラのデュアルカメラを搭載しています。

IP54の防水・防塵,画面内指紋認証顔認証に対応しております。バッテリ容量は5,000mAhで充電は最大45Wとなっております。

OSはAndroidベースのNothing OS 2.0を採用しております。OSアップデートは3年,セキュリティーアップデートは4年の予定となっています。

デザインも他のスマホではなかなか見られないものになりますので,このようなデザインに惹かれ,気になった方は是非購入を検討してみましょう。

スペック表
スクロールできます
性能(抜粋) Nothing Phone (2a)
SoCMediaTek Dimensity 7200 Pro
OSNothing OS 2.5 (Android 14)
ディスプレイ6.7インチ, 有機EL
解像度1084 x 2412 
ppi394
リフレッシュレート30 – 120Hz
タッチサンプリングレート240 Hz
ストレージRAM:8 / 12GB
ROM:128 / 256GB
カメラアウトカメラ
50MP メインカメラ,OIS,F値1.88
50MP 超広角カメラ,F値2.2
デュアルカメラ
前面カメラ
32MP,F値2.74 パンチホール
バッテリー容量5,000mAh
充電有線最大45W
重量190 g
サイズ161.74 mm×76.32 mm×8.55 mm
Wi-Fi802.11 a/b/g/n/ac/ax
4GバンドB1, 3, 4, 5, 7, 8, 18, 19, 20, 26, 28, 38, 39, 40, 41, 42, 66
5Gバンドn1, n3, n5, n7, n8, n20, n28, n38, n40, n41, n66, n77, n78
BluetoothBluetooth 5.3
防水防塵・耐衝撃性IP54
NFC対応
おサイフケータイ対応
生体認証画面内指紋認証・顔認証
スピーカーデュアルスピーカー
イヤホンジャックなし
SDカード非対応
カラーバリエーションミルク、ブラック
素材
公式サイト

レビューはこちらから

created by Rinker
ナッシング(Nothing)
¥49,800 (2024/06/15 18:30:30時点 Amazon調べ-詳細)

ゲーミングスマホ-Rog Phone 7(Ultimate)

おすすめポイント
  • Snapdragon 8 Gen 2搭載で高性能

ゲーミングスマホとはゲーム性能に特化したハードウェアやソフトウェアを備えたスマホのことを指します。

Rog Phone 7 はASUSから販売されている最新モデルのゲーミングスマホです。

SoCにはSnapdragon 8 Gen 2が搭載されておりCPU性能面でも高い性能を発揮することができます。

6.78インチのフラットディスプレイ有機EL,FHD+リフレッシュレート最大165Hzのディスプレイを搭載し本体重量も239gとなります。

長時間のバッテリー駆動を実現するために,バッテリーは6,000mAhもの超大容量バッテリーを搭載しており,最大65Wの高速充電に対応しています。

さらにバイパス充電というゲームなどをする際に充電を停止して発熱を抑える機能を搭載しています。

カメラ性能は5,000万画素のF値1.9広角カメラ,1,300万画素のF値2.2超広角カメラ,500万画素のF値2.0マクロカメラのトリプルカメラ構成になっています。

またIP54の防水防塵に画面内指紋認証,顔認証に対応しており普段使いも問題なく使うことができます。

スピーカーの音質も良く,ゲームだけでなく様々なコンテンツを楽しむことができます。ゲームに特化したスマホが欲しいかたは購入しましょう!

スペック表
スクロールできます
性能(抜粋)ROG Phone 7
SoCSnapdragon 8 Gen 2
OSROG UI(Android 13ベース)
ディスプレイ6.78インチ, 有機EL
Corning Gorilla Glass Victus
解像度1,080×2,448(FHD+)
リフレッシュレート165Hz
タッチサンプリングレート720Hz
ppi395
ストレージRAM:12 / 16GB:LPDDR5X
ROM:256 / 512GB:UFS4.0
カメラアウトカメラ
50MP 広角カメラ,F値1.9
13MP 超広角カメラ,F値2.2
5MP マクロカメラ,F値2.0
トリプルカメラ
前面カメラ:ベゼル
32MP,F値2.4
バッテリー容量6,000mAh
充電有線最大65W
重量239 g
サイズ
高さ×幅×厚さ
173mm×77mm× 10.3mm
通信802.11 a/b/g/n/ac/ax
4Gバンド
FDD-LTE
B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B12/B17/B18/B19/B20/B25
/B26/B28/B32/B66
4Gバンド
TD-LTE
B34/B38/B39/B40/B41/B42/B43/B48
5Gバンドn1/n2/n3/n5/n7/n8/n12/n18/n20/n25/n26/n28/n38/n40
/n41/n48/n66/n77/n78/n79
BluetoothBluetooth 5.3
防水防塵IP54
生体認証指紋認証・顔認証
スピーカーデュアルフロントスピーカー
イヤホンジャックあり
カラーバリエーションストームホワイト,ファントムブラック
価格12.9万円~
created by Rinker
¥123,260 (2024/06/15 18:28:44時点 楽天市場調べ-詳細)

折りたたみスマホ-Galaxy Z Fold 5

折りたたみスマホはディスプレイを縦や横に折り曲げることができることができるスマートフォンです。

Galaxy Z Fold 5は横折りの折りたたみスマホになります。前作のZ Fold 4からヒンジ設計が進化してレックスヒンジ(水滴型のヒンジ)構造が採用されデザイン,機能共に改良されています。

SoCにはSnapdragon 8 Gen 2が搭載されておりCPU性能面でも高い性能を発揮することができます。

ディスプレイは折りたたんだ状態(サブディスプレイ)では6.2インチ,開いた状態(メインディスプレイ)では7.6インチの画面を楽しむことができます。

タブレットのような大画面とスマホの画面を使い分けることのできる折りたたみスマホは想像以上に便利で使いやすいと考えています。

両ディスプレイともフラットディスプレイの有機EL,メインディスプレイはQXGA+,サブディスプレイはHD+,リフレッシュレートはどちらも120Hzのディスプレイとなります。本体重量は253gとなります。

カメラ性能は5,000万画素のF値1.8広角カメラ,1,200万画素のF値2.2超広角カメラ,1,000万画素のF値2.4望遠カメラのトリプルカメラ構成になっています。

またIPX8の防水におサイフケータイ,側面指紋認証,顔認証に対応しており普段使いも問題なく使うことができます。ワイヤレス充電にも対応しており,バッテリ容量は4,400mAhで充電は最大25Wとなっております。

Galaxy Z Fold5は国内で買える折りたたみスマホとしては最高峰の性能を持つと個人的に考えていますので折りたたみスマホを検討しているかたは是非購入しましょう。

スペック表
スクロールできます
性能(抜粋)Galaxy Z Fold5
SoCQualcomm Snapdragon 8 Gen 2
OSOne UI (Android 13ベース)
ディスプレイメインディスプレイ:7.6インチ, 有機ELディスプレイ
カバーディスプレイ:6.2インチ, 有機ELディスプレイ
Gorilla Glass Victus2
解像度メインディスプレイ:1812×2176 (QXGA+)
カバーディスプレイ:904×2316 (HD+)
リフレッシュレートメインディスプレイ:120Hz
カバーディスプレイ:120Hz
ストレージRAM:12GB (LPDDR5X)
ROM:256 / 512GB / 1TB (UFS 4.0)
カメラアウトカメラ
50MP メインカメラ,F値1.8
12MP 超広角カメラ,F値2.2
10MP 望遠カメラ,F値2.4(光学3倍)
トリプルカメラ
前面カメラ:画面内インカメラ,パンチホール
メインディスプレイ:4MP,F値1.8
カバーディスプレイ:10MP,F値2.2
バッテリー容量4,400mAh
充電有線最大25W,ワイヤレス充電対応
重量約253g
サイズ
高さ×幅×厚さ
開閉時:154.9mm x 129.9mm x 6.1mm
折りたたみ時:154.9mm x 67.1mm x 13.4mm
通信802.11 a/b/g/n/ac/ax
4Gバンド
FDD-LTE
B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B12/B13/B18/B19/B20/B21/
B26/B28/B66
4Gバンド
TD-LTE
B38/B39/B40/B41/ B42
5Gバンドn1/n3/n5/n28/n41/n66/n77/n78/n79
BluetoothBluetooth 5.3
防水防塵IPX8
生体認証指紋認証・顔認証
スピーカーステレオスピーカー
イヤホンジャックなし
カラーバリエーションアイシー ブルー,ファントム ブラック
価格約24.2万円~
created by Rinker
¥184,900 (2024/06/15 16:05:17時点 楽天市場調べ-詳細)

タフネススマホ-Blackview BV9300

タフネススマホとは一般に使われているスマホよりも耐衝撃性,耐水性,耐防塵性,耐久性が高いスマホになります。

スマホをアウトドアなどの防水性を重視する方や過酷な環境で使う方にとてもおすすめのスマホです。

タフネススマホの特徴の一つとしてとてつもない大容量バッテリーを搭載している点になります。

Blackview BV9300はそんなタフネススマホの一つになります。

ディスプレイは6.6のフラットディスプレイで最大120Hzのリフレッシュレートに対応しています。

バッテリー容量はなんと15,080mAhのとても大きなバッテリー容量に最大33Wの高速充電に対応しています。

SoCにはHelio G99を搭載しており,Antutuスコア(v.10)は約400,000点とミドルレンジクラスの中間の性能をしていますので,普段使いも問題なく行うことができます。

カメラは5,000万画素のメインカメラ,800万画素の超広角,最大 1 cmのウルトラマクロカメラ, 200万画素の深度カメラを搭載しています。

MIL-STD-810HIP68 & IP69Kに対応していますので耐衝撃性や防水防塵性能もタフネススマホらしくとても高いです。

ただしタフネススマホは見た目のとおり普通のスマホよりも重量が大きく,分厚いので使うにはすこし慣れが必要です。

Blackview BV9300も例に漏れず約520gととても重いスマホとなっています。

ですがその分耐久性がとても高いのでスマホに高い耐衝撃性や防水防塵性能を求めている方におすすめのスマホです。

スペック表
スクロールできます
性能(抜粋)
SoCMediaTek Helio G99
OSDoke OS 3.1(Android12ベース)
ディスプレイ6.7インチ, IPS
解像度1080×2400(FHD+)
リフレッシュレート120Hz
ストレージRAM:12GB
ROM:256GB
カメラアウトカメラ
50MP メインカメラ,F値1.8
8MP 超広角カメラ,F値2.2
2MP 深度測定カメラ
トリプルカメラ
前面カメラ:パンチホール
32MP,F値2.45
バッテリー容量15,080mAh
充電有線最大33W
重量約520g
サイズ184.6mm×85.6mm×22.8mm
通信802.11 a/b/g/n/ac
4GバンドLTE: 対応バンド B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B12/B13/B17/B18
/B19/B20/B25/B26/B28A/B28B/B30/B34/B38/B39/B40/B41
/B66
5Gバンド非対応
BluetoothBluetooth 5.2
防水防塵IP69K
生体認証指紋認証・顔認証
カラーバリエーションブラック,オレンジ,グリーン
素材プラスチック
価格約4.0万円

iPhone-iPhone 15 Pro (Max)

iPhone 15 Pro(Max)は最新モデルのiPhoneの高性能モデルになります。

ディスプレイはProは6.1インチ,Pro Maxは6.7インチの有機EL,最大120Hzのアダプティブリフレッシュレートリフレッシュレートに対応しています。

バッテリー容量はPro3,274mAh,Pro Maxで4,422mAhに最大27Wの充電,ワイヤレス充電,MagSafeに対応しており,iOSと組み合わさってそれなりの長時間のバッテリー持ちを実現しています。

SoCはA17 Proを搭載しており,CPU性能面でも高い性能を発揮することができます。

カメラ性能は4,800万画素のメインカメラに1,200万画素の超広角カメラ,1,200万画素の望遠カメラを搭載しています。

IP68防水防塵,顔認証も搭載しているので普段使いも問題なくこなすことができます。

スペック表
スクロールできます
性能(抜粋)iPhone 15 Pro / Pro Max
SoCA17 Pro
OSiOS
ディスプレイPro:6.1インチ / Pro Max:6.7インチ, 有機EL
解像度Pro:1,179×2,556 / Pro Max:1290×2796
リフレッシュレート1-120Hzアダプティブリフレッシュレート
ppi460
ストレージRAM:8GB
ROM:128(Proのみ) / 256 / 512GB / 1TB
カメラアウトカメラ
48MP メインカメラ,F値1.78
12MP 超広角カメラ,F値2.2
12MP 望遠カメラ,F値1.78(2倍望遠)
F値2.8(Pro:3倍望遠/Pro Max:5倍望遠)
トリプルカメラ
前面カメラ:Dynamic Island
12MP,F値1.9
バッテリー容量Pro:3,274mAh / Pro Max:4,422mAh
充電有線最大27Wワイヤレス最大15W
重量Pro:187 / Pro Max:221g
サイズ
高さ×幅×厚さ
Pro:146.6mm×70.6mm× 8.25mm
Pro Max:159.9mm×76.7mm× 8.25mm
通信802.11 a/b/g/n/ac/ax
4Gバンド
FDD-LTE
B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B11/B12/B13/B14/B17/B18/B19
/B20/B21/B25/B26/B28/B29/B30/B32/B66/B71
4Gバンド
TD-LTE
B34/B38/B39/B40/B41/B42/B46/B48/B53
5Gバンドn1/n2/n3/n5/n7/n8/n12/n14/n20/n25/n26/n28/n29/n30/
n38/n40/n41/n48/n53/n66/n70/n71/n77/n78/n79
BluetoothBluetooth 5.3
防水防塵IP68
生体認証顔認証
スピーカーステレオスピーカー
イヤホンジャックなし
カラーバリエーションブラックチタニウム,ホワイトチタニウム
ブルーチタニウム,ナチュラルチタニウム
価格15.9万円~

.

created by Rinker
¥234,800 (2024/06/16 00:57:27時点 楽天市場調べ-詳細)

まとめ

おすすめフラットディスプレイのスマホをジャンル別に紹介しました。

是非お気に入りのフラットディスプレイのスマホを手に入れましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次