OPPOのスマホの海外版(中国版・グローバル版)を購入するメリットデメリットを紹介

※当サイトではアフィリエイト広告を使用しております。

PR-キャンペーン期間中のIIJmioへの乗り換えで人気スマホがお得!

こんにちは。おるが@allwaysgad96418です。国内でもそれなりに社名を聞くようになったOPPOですが、日本で購入することができるスマホのモデルは実はほんの一部で海外版にまで目を向けるとたくさんのOPPO製のスマホが存在します。

そのようなスマホを海外からわざわざ日本にとり寄せて使うことになにかメリットはあるのでしょうか?

そこで今回はOPPOのスマホの海外版を購入するメリットデメリットを紹介したいと思います。

これを参考にOPPOのスマホの海外版を購入するかどうかを検討してみましょう!

目次

海外版のOPPOについて

海外版のOPPOを購入する場合は主に中国版とグローバル版から選んで購入することが多いです。

それぞれ違いがありますがざっくり違いをまとめると

中国版は対応バンドもあまり広くないですが、グローバル版では販売されていないモデルもあり選択肢が多くそれでいて安く購入することができます。

グローバル版は価格が中国版よりも高価ですが、対応バントが広い、Googleプレイストアがプリインストールされているという違いがあります。

スマホ使いのペンギン

他にもOPPOは、海外向けにrealme、OnePlusをサブブランドのスマホとして展開しているよ

海外版スマホについて

スマホは国内で販売されているものも多くありますが,当然ですが海外でもスマホは販売されています。

その関係もあってスマホは基本的に販売されている国や地域によって仕様を変えて販売しています。日本で販売されていないスマホ全般のことを海外版スマホと言います。

そのうち,日本で販売されていない広い地域での使用を想定されたスマホ全般を主にグローバル版のスマホといいます。

そのほかによく見る海外のスマホとして日本版のようにその国内や地域が絞られているなかでの使用を想定された仕様のスマホに大陸(中国)版,インド版などがあります

海外版OPPOスマホを購入するメリット

  • 国内で購入することができないモデルを購入することができる
  • 国内版よりも安く購入することができることもある

国内で購入することができないモデルを購入することができる

海外で購入することができるOPPOのスマホ:Find X7 Ultra(中国版のみ)
海外で購入することができるOPPOの折りたたみスマホ:Find N3
created by Rinker
¥208,800 (2024/06/15 22:20:17時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥298,800 (2024/06/16 11:53:23時点 楽天市場調べ-詳細)

海外版のOPPOスマホを購入する一番のメリットは国内で購入することができないモデルを購入することができることにあります。

例えば日本版では大人の事情で搭載することができないHasselblad監修カメラを搭載しているモデルのスマホや、折りたたみスマホ、中国版でしか販売されていないモデルを購入することができます。

国内版よりも安く購入することができることもある

海外版のOPPOスマホの中には、国内版のスマホよりもより安価に購入することができることがあります。

国内版の仕様と異なり、おサイフケータイ非搭載であったり、技適マークがついていないことがあります。

ですが、SoCなどのパフォーマンス面では違いがありませんので、より自分に合ったスマホを選ぶことができます。

海外版OPPOスマホを購入するデメリット

  • 中国版は少し上級者向け
  • おサイフケータイ、技適マークがない
  • 国内でのサポートを受けることができない

中国版は少し上級者向け

海外版のOPPOのスマホの中でも、中国版のOPPOスマホは少し癖があるので初心者が使うには少し大変かもしれません。

具体的にはGoogleプレイストアがプリインストールされていなかったり、言語を日本語にしても一部中国語が残ってしまうなどです。

ですので、それらが気になる方はグローバル版のものを購入するか、国内版のスマホをおすすめします。

スマホマニアのアザラシ

だけどGoogleプレイストアは調べれば比較的簡単に導入できるから、やる気のある人は中国版を買うのもおすすめだぜ

おサイフケータイ・技適マークがない

基本的に中国版・グローバル版のOPPOのスマホにはおサイフケータイが搭載されていません。

ですので日常的におサイフケータイを使っている方は国内版のOPPOのスマホを購入しましょう。

ですが、おサイフケータイに対応していないスマホでもSuica対応のスマートウォッチ経由でSuicaを使うことができたり、NFC決済などは行うことができます。

詳しく知りたい方は下記をご覧ください。

あわせて読みたい
海外版スマホ(中国版・グローバル版スマホ等)を使っている方におすすめのスマホ決済[NFC決済・QR決済... こんにちは。 海外版のスマホを使っている方はおサイフケータイが使えないので、海外版のスマホの使用をためらっていたり、スマホでどのように決済するか迷っている方も...

また、海外版のスマートフォンは基本的に技適を取得していません。

技適マークのない端末でモバイルネットワークにつなぐことは電波法違反になる恐れがあります。

ですが別の海外の規格に合格していることが多く,スマホから発する電波も微弱で電波妨害が起きてしまうという実害がないのでこの法律で検挙されることはほぼ確実にありません。

しかし一応法律違反には変わりありませんので使用する際は個人の判断に委ねます。

また技適マークがなくても申請をすることで実験端末として使うこともできますので、気になる方は調べて活用してみましょう。

国内でのサポートを受けることができない

海外版のOPPOのスマホは基本的に国内のOPPO公式で修理などのサポートを受けつけてくれません。ですので万が一故障してしまったら公式でない修理業者を探さなければなりません。

国内版の端末であれば修理やサポートが受けられますので、自分でトラブルを解決できない方は国内版のOPPOのスマホを購入しましょう。

海外版OPPOスマホがおすすめの人・そうでない人

メリットデメリットを踏まえて海外版のOPPOスマホがおすすめの人・そうでない人をまとめたいと思います。

おすすめの人
  • 国内で購入できないモデルのスマホが欲しい人
  • カメラ性能の高い国内で購入できないモデルのOPPOスマホが欲しい人
  • サブでSoCのスペックが高いスマホが欲しい人
そうでない人
  • おサイフケータイをよく使う人
  • 技適マークがついていて欲しい人
  • 国内でサポートを受けたい人

海外版OPPOスマホの購入先

海外版スマホを使うときにおすすめの格安SIMが知りたい方はこちらをご覧ください!
あわせて読みたい
海外版のスマホをつかうときにおすすめな格安SIMの選び方を紹介[ソフトバンク回線がおすすめ!] 海外版のスマホは対応バンドの関係などでどの回線を使えばよいか迷う事があると思います。 結論から言うとソフトバンク回線がおすすめになります。 そこで今回は海外版...

海外スマホを取り扱っているショップで購入する

海外版のOPPOスマホは海外スマホを取り扱っているショップで購入しましょう。

基本的にネットで購入すると思いますのでおすすめのサイトをいくつか紹介します。

海外スマホを取り扱っているショップの例

個人的に初心者の方にこの中でおすすめなサイトは、日本語でやり取りをすることができるETOREN、比較的サポートが手厚いまめこmobileになります。

より安く購入したい方であれば少し上級者向けですがAliExpress京東で購入しましょう。

ETORENで海外版OPPOスマホを手に入れよう!

中古スマホショップで購入する

新品だけではなく中古スマホでもよいのであれば、海外版スマホの取り扱いのある中古スマホショップで購入することもできます。

また未使用品もたまに扱っていることがあります。

イオシスで海外版OPPOスマホを手に入れよう!

まとめ

今回はOPPOのスマホの海外版を購入するメリットデメリットを紹介させていただきました。

知識に不安があるのであれば国内のOPPOスマホを購入することが無難ではありますが、海外版のOPPOのスマホに大きなメリットを感じたのであればしっかりと知識をつけて海外版のOPPOのスマホを購入してみましょう。

これを参考にお気に入りのOPPOスマホを探しましょう。おすすめの海外版OPPOスマホも紹介していますので気になる方はぜひチェックしてみましょう。

あわせて読みたい
[2024年版]おすすめのOPPO(オッポ)のグローバル版や中国版など海外版スマホ4選を紹介!OPPOスマホの選... こんにちは。 世界4位のシェアを誇っているスマホメーカーの「OPPO(オッポ)」は、現在日本でもそれなりに見かけるようになっているとおもいます。 日本で販売されてい...

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次