スマートフォン スマホ が水没してしまったときの対処法

※当サイトではアフィリエイト広告を使用しております。

PR-キャンペーン期間中のIIJmioへの乗り換えで人気スマホが110円~!

こんにちは。どんなに気をつけてスマホをつかっていてもミスをしてしまうことによって水没させてしまうことがあるかもしれません。

今回はスマートフォンが水没してしまったときの対処法について紹介したいと思います。

水没してしまっても以下のことを念頭に置いて落ち着いて対応しましょう。

スマホが水没してしまった人
目次

水没した時にした方がいいこと

電源を落とす

まず水没したとき一番にしなければいけないことは電源を落とすことです。このとき電源が切れた状態であれば絶対に電源をつけようとしないでください。

数日間乾かす

次に電源をつけないまましっかりとSIMスロットや充電口の水分を拭き取り数日間ジップロックなどにスマートフォンと乾燥剤をいれ乾かします。

このときスマホはなるべく丁寧に扱ってください。雑に扱ってしまうと水分が水没していない奥に浸透してしまう可能性があります。

このときの注意点は少しの間だけでの乾燥だと外側が乾いていても内部が乾いていない可能性が高いので早くても丸一日,時間があれば一週間程度しっかりと時間をかけて乾かしましょう。

復旧したらデータのバックアップを取る

乾燥をして復旧したら直ぐに大事なデータのバックアップを取りましょう。

水没してしまった スマホ はいつ動かなくなってもおかしくないので早めに修理に出すか新しいスマートフォンへの買い替えをしましょう。

水没した時にしない方がいいこと

電源をつけようとする

前述しましたがこのとき電源が切れた状態であれば絶対に電源をつけようとしないでください。

水が入った状態で通電しようとするとショートしてしまい二度と電源がつかなくなってしまうかもしれません。

同様の理由で充電なども絶対にしないでください。

水没してしまったら慌てて電源をつけようとしてしまいがちですので気をつけてください。

ドライヤーで乾かす

早めに乾燥させようとドライヤーをつかい乾かそうとすることは絶対にしないでください。

ドライヤーの熱によって基盤やバッテリーに悪影響を与える場合があります。

復旧したスマートフォンをつかい続けようとする

これも前述のとおり水没してしまったスマホはいつ動かなくなってもおかしくありません。

ですので治ったからといって長い時間使い続けようとせずになるべく早めに修理か買い替えをしましょう。

まとめ

以上がスマートフォンが水没してしまったときの対処法になります。

これらのことを慌てないで実践することで復旧する可能性が大きく変わってきます。

しかしこれらのことを実践しても スマホ が必ずしも復活するとは限りません。

ですので普段からなにかあったときのためにバックアップを取ることをお勧めします。

水没から復旧して嬉しい人
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次