スマホ,Android,iPhoneの充電端子はType-Cが良い理由を解説

※当サイトではアフィリエイト広告を使用しております。

PR-キャンペーン期間中のIIJmioへの乗り換えで人気スマホが110円~!

こんにちは。先日発表されたiPhone15シリーズは充電端子に今までのLightningケーブルからUSB Type-Cに変更になりました。

そこで今回はスマホの充電端子はType-Cが良い理由について紹介したいと思います。

目次

USB Type-Cとは

USB Type-Cはスマホを含む様々なデバイスに対応しているコネクタです。

向き関係なく差し込むことができるのが特徴で高速充電や高速なデータ転送に対応しているものもあります。

USB Type-Cが良い理由

ではなぜUSB Type-Cを搭載しているスマホが増えているのでしょうか?

なぜならUSB Type-Cにはいくつかのメリットが存在しているからです。

  • ケーブルが統一できる
  • 高速充電に対応することができる
  • 高速なデータ転送をすることができる

このような理由からUSB Type-Cが多く採用されていると考えます。

特にUSB Type-Cはスマホだけでなく様々な周辺機器に採用されることが増えてきているので,それらを全て同じUSB Type-Cを使って給電などができることが良い理由になると考えています。

これによって種類の違うケーブルを用意する必要がないことが良い点になります。

まとめ

今回はスマホの充電端子はType-Cが良い理由を紹介しました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次