スマホのWi-Fiが遅い時の対処法とWi-Fiを早くする方法を解説

※当サイトではアフィリエイト広告を使用しております。

PR-キャンペーン期間中のIIJmioへの乗り換えで人気スマホが110円~!

こんにちは。スマホを使っているときなんかWi-Fiが遅かったり,通信が不安定だなと感じたことがあるかもしれません。

そこで今回はスマホのWIFI早くする方法を紹介したいと思います。

目次

Wi-Fiが遅い原因

契約や接続などに問題ない場合にWi-Fiが遅くなる主な原因として以下のようなことが考えられます。

・回線が混雑している
・電波が遮られている
・スマホに不備がある

順番に見ていきましょう。

回線が混雑している

スマホのWi-Fiが遅い原因として主に考えられるのは回線が混雑している可能性があります。

Wi-Fiが混雑する時間帯や周囲にWi-Fiを使う人が集中すると通信回線は混み合って回線速度は遅くなります。

これが原因の場合は時間帯をずらしたりしたら解決する場合があります。

電波が遮られている

Wi-Fiが遅いのは物理的に電波が遮られている可能性もあります。

物理的に壁などで遮られている場合や,電子レンジを使っている際は電波が干渉してしまうことがあります。

心当たりがある場合は場所を移動したりしたら解決することができます。

スマホに不備がある

ほかの端末で通信に問題がある場合は使っているスマホ事態に問題がある場合があります。

Wi-Fiが遅いときの対処法

Wi-Fiが遅くなる原因を踏まえて以下のWi-Fiが遅いときの対処法を実践しましょう。

Wi-Fiの接続台数を減らす

回線が混雑して速度が落ちていると思う時にはWi-Fiに繋いでいる機器の台数を減らしてみましょう。

特にしばらく使っていない機器を減らすことをおすすめします。

ルーターの近くにスマホを置く

Wi-Fiが弱い時にはWi-Fiの電波をうまく受信できていない可能性があります。

そこでWi-Fiルーターの近くに移動することで電波が拾いやすくなりWi-Fiが良くなることがあります。

スマホを再起動する

スマホに原因がありそうな場合はとりあえず再起動すれば解決することがあります。

ルーターを再起動する

Wi-Fiが全体的に不安定な場合にはルーターが悪さしている可能性がありますのでルーターを再起動したらWi-Fiが良くなるかもしれません。

Wi-Fiを速くする方法

Wi-Fiが遅い原因を解消出来たら次はよりWi-Fiを速くする方法を考えてみましょう。

Wi-Fiの契約を見直す

契約状況によっては契約を見直した方がWi-Fiが速くなったり安定することがあります。

個人的にWi-Fiを速くした人におすすめなのは光回線の契約です。

最近は工事不要のモバイル通信を使うWi-Fiなども出てきています。

手軽に導入できるので引っ越しなどが多い方や地域の関係などで光回線が引けない方には良いと思いますが,速度と安定性を重視する方には光回線が圧倒的におすすめです。

光回線が引けるかわからない方,興味のある方は下記サイトでお問い合わせをしてみましょう。

フレッツひかり新規お申込み受付サイト

ルーターを買い替える

もしWi-Fiが契約している速度がでずに,何故かあまり速度がでない場合はルーターが原因である可能性がありますのでルーターを買い替えることをお勧めします。

スマホがWi-Fi6などに対応している場合はルーターも同じくWi-Fi6に対応しているものを使えば通信速度がとても速くなります。

おすすめのWi-Fi6対応のルーターを紹介したいと思います。

ASUS WiFi ROG Rapture GT-AX6000

TP-Link ‎Archer AX23/A

‎buffalo WSR-6000AX8

BUFFALO バッファロー 無線LAN親機 WiFiルーター 11ax/ac/n/a/g/b 4803+1147Mbps WiFi6/Ipv6対応 マッドブラック WSR-6000AX8/DMB

有線接続にする

とにかく通信速度を速く安定させたいと考える場合は最終手段としてスマホにアダプターを使ってLANケーブルを直接ルーターに刺して有線接続を試みましょう。

created by Rinker
¥1,280 (2024/02/23 19:05:37時点 楽天市場調べ-詳細)

まとめ

スマホのWi-Fiが遅い時の対処法とWi-Fiを早くする方法を解説しました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次