スマートフォンが熱くなってしまった時の対処法としてはいけないこと

※当サイトではアフィリエイト広告を使用しております。

PR-キャンペーン期間中のIIJmioへの乗り換えで人気スマホが110円~!

こんにちは。ゲームをプレイしたり,暑い環境でスマートフォンをつかうととんでもない発熱をしてしまうことがあるかもしれません。

すぐにスマートフォンを冷やしたいとほとんどの人が考えるかもしれませんが実はスマートフォンを冷やすのにしてはいけないことがあります。

そこで今回はスマートフォンが熱くなってしまった時の対処法としてはいけないことを紹介したいと思います。

目次

スマートフォンが熱くなるとどうなるのか?

スマートフォンが熱を持つと,アプリの動作に影響を及ぼしたりして最悪の場合アプリ自体が動作しなくなります。

また,内部の電子部品やバッテリーなどに負荷がかかり寿命を縮めてしまう原因にもなる可能性があります。

スマートフォンが熱くなった時の対処法

もしスマートフォンが熱くなってしまったら以下のこと実施しましょう。

電源を切ったり,スリープ状態にする

発熱している際はスマートフォンの使用を避けて,電源を切るかスリープ状態にしましょう。

CPUなどを一度休ませてしっかりと冷やしましょう

原因のアプリを閉じる

スマートフォンが熱くなっている原因の一つに動作の重いアプリを実行している可能性があります。

心当たりのあるアプリを特定して,一時的にアプリを閉じたり終了しましょう。

アプリの閉じ方についてはこちら

あわせて読みたい
[Android/iPhone]スマホアプリはタスクキルするがよいのか?アプリの閉じ方と有効性を紹介 こんにちは。スマホのアプリは閉じるつまりタスクキルしない限りはアプリを開いていなくても動作し続けます。 このアプリはそのままにしといて良いのでしょうか? そこ...

充電を止める

充電をすることもスマートフォンが発熱する原因となります。

スマートフォンが冷えるまで充電を一時停止しましょう。

涼しい場所に移動する

そもそも気温が高い所ではスマートフォンは冷えるのに時間がかかってしまいます。

なるべく日光の当たらない涼しい場所へ移動し,上記のような対処法を実施しましょう。

スマートフォンが熱くなった時にしてはいけないこと

スマートフォンが熱くなってしまった際はなるべく早めに対処が必要ですが,してはいけない注意点があります。

氷などで冷やす

急いでスマートフォンを冷やしたいときは氷などの冷たいもので冷やしたいと考えてしまうかもしれませんが,それは絶対にしないでください。

氷などで冷やすとスマートフォンの内部が結露してスマートフォンの故障の原因になります。

防水のスマートフォンでも,内部からの結露での水没は避けられないので絶対に氷でスマートフォンを冷やすことはやめましょう。

同様の理由で流水や冷凍庫,冷蔵庫で冷やすことも避けてください。

スマートフォンを冷やす際は扇風機やうちわ,スマートフォン用のファンなどで冷やしましょう。

まとめ

以上がスマートフォンが熱くなってしまった時の対処法としてはいけないことになります。

対処法としてはいけないことを理解してスマートフォンを冷やしましょう!

もしもこのようなものにあてはまらない心当たりのない急激な発熱があれば,とても危険な状態であるかもしれないので急いでスマートフォンを放しましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次