ハイレゾにも対応している音質の良いスマホ5選を紹介-2024年版

※当サイトではアフィリエイト広告を使用しております。

PR-キャンペーン期間中のIIJmioへの乗り換えで人気スマホが110円~!

こんにちは。スマホでコンテンツを楽しむ際に音質はとても重要な要素になっていると思います。

なのでスマホを買う際には音質にもこだわりたいと考えると思います。

そこで今回は実際に音質の良いと個人的に思うスマホを5つ紹介したいと思います。

目次

音質の良いスマホの選び方

ステレオ再生のスマホを選択する

スマホのスピーカーには主に一つのスピーカーを使って音を再生するモノラル再生と,二つのスピーカーを使って左右から音を出すステレオ再生があります。

ステレオ再生の方が音に立体感がでてより良い感じになりますので,スピーカーが多いものを選びましょう。

Dolby Atmos搭載のスマホを選択する

Dolby Atmos(ドルビーアトモス)とは簡単に説明すると音声のデータの位置を三次元的に記録し,音声を立体的にサウンドを出すことができるものです。

この機能が搭載されているスマホは対応している音声などでまるでその場で音声を聞いているような臨場感のあるサウンドを楽しむことができますので,音質にこだわりたいのであればなるべく搭載のスマホを選択しましょう。

対応コーデックを確認する

Bluetoothイヤホンを使う場合は使っているスマホの対応コーデックを確認しましょう。

音質や遅延にこだわるならandroid端末なら最低でもaptX,最も良い音質と低遅延を求めるのであればできればLDAC,

iPhoneならAACまたはSBCしか対応していないのでそれらに対応しているスマホ,イヤホンを選びましょう。

より詳しい解説はこちらをご覧ください。

あわせて読みたい
音質の良いスマホを選ぶ方法とは?音の良いスマホの選び方を内蔵スピーカーとイヤホンなどに繋いだとき... こんにちは。スマホで音楽や動画を楽しむときに音質はある程度大事な要素になってくると思います。 しかしスマホの音質は果たしてどのような機能が備わっていれば良くな...

音質の良いスマホ

ROG PHONE 7 ultimate

ROG PHONE 7 ultimateはASUSから販売されている最新モデルのゲーミングスマホです。

SoCにはSnapdragon 8 Gen 2を搭載しておりゲーミングスマホらしくゲームに必要なCPUやGPUの性能など基本的な性能はとても高いものになっております。

画面内指紋認証に顔認証にも対応しておりますので普段使いもしっかりとこなせます。

さらに側面に搭載されているAirTriggerは様々なジェスチャーをつかうことができ,ゲームに適している充実したゲーム用のソフトウェアや周辺機器が豊富に用意されていてゲームをする方にはとてもおすすめのスマホになります。

また防水防塵のIP54にも対応しているので普段使いでも問題なく使うことができます。

そんなゲーミングスマホのROG PHONE 7 ultimateですが内蔵スピーカーにもこだわっており,ゲームや動画をはじめとしたさまざまなコンテンツをクリアで低音のしっかりとした臨場感あふれ,迫力ある2.1chサウンドで楽しむことができます。

さらに最新モデルのハイエンドスマホには珍しく3.5mイヤホンジャックも搭載されています。

イヤホンなどを使用時に「DIRAC VIRTUO for Headphone」という処理が施されてより最適化された音を楽しむことができます。

BluetoothコーデックもLDAC,aptX Adaptiveに対応しています。

下位モデルであるROG PHONE 7も基本的な性能はほぼ同じような性能になります。

created by Rinker
¥123,260 (2024/02/23 09:28:54時点 楽天市場調べ-詳細)

ROG PHONE 6

ROG PHONE 6はASUSから販売されているゲーミングスマホです。

ゲーミングスマホらしくゲームに必要なCPUやGPUの性能など基本的な性能はもちろん,側面に搭載されているAirTrigger 6,ゲームに適している充実したソフトウェアや周辺機器が豊富に用意されていてゲームをする方にはとてもおすすめのスマホになります。

そんなゲーミングスマホのROG PHONE 6ですが内蔵スピーカーにもこだわっており3.5mイヤホンジャックも搭載されています。

BluetoothコーデックもLDAC,aptX Adaptiveに対応しています。

Xperia 1 V

Xperia 1 Vはソニーの最上位ハイエンドスマホです。

最新のSoC Snapdragon 8 Gen 2を搭載していて,カメラもカールツァイスレンズ製の3眼に世界初の2層トランジスタ画素積層型CMOSイメージセンサーExmor T for mobile(エクスモアティーフォーモバイル),可変式望遠レンズを搭載しておりカメラ性能もとても高いものになります。

ディスプレイは有機ELの4Kの解像度に120Hzにも対応しているので鮮やかなで滑らかなディスプレイを楽しむことができます。

5,000mAhのバッテリーにワイヤレス充電にも対応しているのでバッテリー関連も快適に使うことができます。

側面指紋認証やIP68の防水防塵,おサイフケータイにも対応しているので普段使いも問題なくこなすことができます。

例に漏れずスピーカーの性能もしっかりとこだわっておりクリアでくっきりとしたサウンドをきくことができます。

またAI技術による高音質化もされておりより高音質を楽しむことができます。

さらに高性能DAC・アンプ搭載を搭載していている3.5mイヤホンジャックも装備されています。

BluetoothコーデックもLDAC,aptX Adaptiveに対応しています。

最近の他社のフラッグシップスマホと比べること比較的高価ですがとても性能の高いスマホになっております。

公式サイト

created by Rinker
¥173,145 (2024/02/23 08:46:41時点 楽天市場調べ-詳細)

Galaxy S23 Ultra

Galaxy S23 UltraはSamsung製のハイエンドモデルでSnapdragon 8 Gen 2を搭載し,sペンや2億画素の広角,ペリスコープ光学10倍望遠を含むクアッドカメラ搭載していてカメラ性能も含めて快適に使うことができるスマホになります。

6.8インチの有機ELディスプレイで1~120Hz可変リフレッシュレートに対応していますのでディスプレイも見やすいです。

バッテリーは5,000mAhに最大45Wの急速充電,ワイヤレス充電にも対応しているのでバッテリー持ちが良く快適に使うことができます。

Sペンにも対応しておりSペンは本体に格納されているのでメモなどをすぐに簡単に取ることができ便利なものになります。

画面内指紋認証に顔認証にも対応しておりますので普段使いもしっかりとこなせます。

スピーカーの性能はハイエンドスマホに漏れず高音質で音の広がりが良いスピーカーを搭載しています。

BluetoothコーデックもLDACに対応しています。

ただしイヤホンジャックは非搭載となっております。

公式サイト

国内版もありますが海外版だと比較的お安く買うことができます。

created by Rinker
¥169,900 (2024/02/23 09:07:54時点 楽天市場調べ-詳細)

海外のスマホを買う際の注意点はこちらをご覧ください。

あわせて読みたい
[グローバル版スマホ]国内未発売の海外スマートフォンを購入する様々な方法と注意点を紹介 こんにちは。海外版のスマホに興味をもって欲しいと思ったけど,いまいちどこで買うか分からない人も多いかと思います。 そこで今回は国内未発売の海外製スマートフォン...

Xiaomi 12T Pro

Xiaomi 12T ProはSnapdragon 8+ Gen1を搭載し高性能なモデルで2億画素のカメラと120Wの急速充電を特徴としたスマホになります。

スピーカーはHarman/Kardonのデュアルスピーカーを搭載しています。大音量で迫力のあるスピーカーを楽しむことができます。

BluetoothコーデックもLDAC,aptX Adaptiveに対応しています。

ただしイヤホンジャックは非搭載となっております。

Xiaomi 12T Pro 8GB+128GB

まとめ

今回は音質の良いスマホ5選を紹介しました。

これらのスマホは内蔵スピーカーだけでなくBluetoothの対応コーデックもしっかりとしているので高音質,低遅延でBluetoothイヤホンを使っても音質で困ることはほとんどないと言っていいほどだと思います。

これを参考に自分に合ったより音質のいいスマホを見つけましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次