Samsung Galaxyシリーズのスマホのグローバル版を購入するメリットデメリットを紹介

※当サイトではアフィリエイト広告を使用しております。

PR-キャンペーン期間中のIIJmioへの乗り換えで人気スマホが110円~!

こんにちは。国内でもそれなりに販売されているGalaxyですが国内で販売されているものだけでなく海外向けに作られたいわゆるグローバル版のような海外専売のものもあります。

そのようなスマホを海外からわざわざ日本にとり寄せて使うことになにかメリットはあるのでしょうか?

実は海外版のGalaxyを購入することは価格が安くなるなどいくつかのメリットが存在するのです。

そこで今回はSamsung Galaxyのグローバル版を購入するメリットデメリットを紹介したいと思います。

目次

グローバル版のGalaxyスマホとは

スマホは国内で販売されているものも多くありますが,当然ですが海外でもスマホは販売されています。

その関係もあってスマホは基本的に販売されている国や地域によって仕様を変えて販売しています。日本で販売されていないスマホ全般のことを海外版スマホと言います。

そのうち,日本で販売されていない広い地域での使用を想定されたスマホ全般を主にグローバル版のスマホといいます。

そのほかによく見る海外のスマホとして日本版のようにその国内や地域が絞られているなかでの使用を想定された仕様のスマホに大陸(中国)版,インド版などがあります。

スマホマニアのアザラシ

Galaxyはグローバル版以外にも香港版や韓国版みたいにいろいろな地域版のスマホがあるんだぜ!

地域版の違いによって微妙に異なる点がありますが今回は一番オーソドックスなグローバル版のGalaxyについてのメリットデメリットを紹介したいと思います。

created by Rinker
¥178,800 (2024/02/23 16:05:30時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥213,900 (2024/02/24 06:35:59時点 楽天市場調べ-詳細)

グローバル版のメリット  

価格が安い

同じモデルのGalaxyでも海外版のものは国内版よりも価格が安い傾向にあります。

ですので安くGalaxyを購入したい方には海外版のGalaxyがおすすめです。

国内版よりも早く入手することができる

海外版のGalaxyは国内版よりも早く販売される傾向があります。

ですのでいち早く最新モデルのGalaxyが欲しい方は海外版のGalaxyも検討しましょう。

DSDVに対応している

グローバル版のGalaxyはDSDVつまりSIMカードを二枚刺せる機種が多いです。

異なる契約のSIMカードを使い分けることによって電話番号を2つ使ったり、通信費を節約することができます。

シャッター音を簡単に消せる

日本と韓国は自主規制などの関係でスマホのシャッター音を消せないのですが、グローバル版のGalaxyではデフォルトでシャッター音を消すことができます。

国内版のGalaxyでもシャッター音をならなくすることはできますが少し面倒なことをしないといけないので面倒なことが嫌な方には便利だと思います。

SIMフリーで入手することができる。

最近はGalaxyもSIMフリーモデルをいくつか出すようになってきましたがすべてのモデルでSIMフリー版が発売されているわけではないです。

ですのでSIMフリーで欲しいモデルがなければ余計なキャリアアプリや前世代的な絵文字、わけのわからないキャリアロゴが追加されたキャリア版のGalaxyを購入するしかないことがあります。(特にdocomo版は)

ですがグローバル版であればすべてSIMフリー版のものになるのでそのようなデメリットがなく、SIMフリーのGalaxyを入手することができます。

国内未発売のGalaxyが購入できる

海外版のGalaxyには各国向けに様々なモデルを投入しており国内未発売のモデルがいくつかあります。

海外版であれば国内未発売のGalaxyが購入できることも、メリットになります。

例えば現在国内未発売のGalaxy S24シリーズを購入することができます。

created by Rinker
¥178,800 (2024/02/23 16:05:30時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥213,900 (2024/02/24 06:35:59時点 楽天市場調べ-詳細)

グローバル版のデメリット

リセールが比較的安いことが多い

グローバル版を含める海外版のGalaxyスマホは国内版のものよりも売却時の価格が比較的落ちやすい傾向になります。

ですので、リセールが比較的安いことが多いが海外版のGalaxyのデメリットになります。

おサイフケータイが使えない

基本的にグローバル版ののGalaxyにはおサイフケータイが搭載されていません。

ですので日常的におサイフケータイを使っている方は国内版のGalaxyを購入しましょう。

スマホ使いのペンギン

おサイフケータイは使えないけどNFC決済はつかえるよ

技適マークがない機種もある

海外版のスマートフォンは基本的に技適を取得していません。

技適マークのない端末でモバイルネットワークにつなぐことは電波法違反になる恐れがあります。

ですが別の海外の規格に合格していることが多く,スマホから発する電波も微弱で電波妨害が起きてしまうという実害がないのでこの法律で検挙されることはほぼ確実にありません。

しかし一応法律違反には変わりありませんので使用する際は個人の判断に委ねます。ですのであの模様に意味を見出すことができないという考えもできてしまいます。

フィルムの張替えサービスが使えない

GalaxyシリーズはSamsung公式からディスプレイのフィルム張り替えサービスを行ってくれます。

ですが海外版のGalaxyだとフィルムを張り替えてくれないので不便です。

これは特に折りたたみスマホのGalaxyでは自分でメインディスプレイのフィルムを貼り変えることは難しいので貼り変えサービスが使えないと困るかと思います。

公式での端末の修理・サポートが受けられない

海外版のGalaxyはSamsung公式で修理を受けつけてくれません。ですので万が一故障してしまったら公式でない修理業者を探さなければなりません。

国内版の端末であれば修理やサポートが受けられます。

グローバル版がオススメの人

メリットデメリットを踏まえて海外版のGalaxyスマホがおすすめの人をまとめたいと思います。

  • 少しでも安くGalaxyを手に入れたい方
  • より早くGalaxy端末を入手したい方
  • おサイフケータイを使わない方
  • 国内未発売モデルのGalaxyが欲しい方
  • DSDVを使いたい方
  • シャッター音が気になる方
  • サブ機としてGalaxyが欲しい方

これらのメリットに魅力を感じるかたはグローバル版のGalaxyも検討することをおすすめします。

ですが当然紹介したようなデメリットも存在するのでしっかりと考えてGalaxyを選択しましょう!

個人的におすすめなのはサブ機としてグローバル版のGalaxyを購入することです。

スマホのサブ機について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

あわせて読みたい
[2台持ち]スマホのサブ機を選ぶおすすめの方法,入手方法,選び方を紹介 こんにちは。最近はサブのスマホを持ち歩く人も多くいるかと思います。 そこで今回はサブ機を検討している方におすすめのサブ機を選ぶ方法を紹介したいと思います。 【...

海外版のGalaxyはどこで買える?

海外スマホを取り扱っているショップで購入する

海外版のGalaxyは海外スマホを取り扱っているショップで購入しましょう。

基本的にネットで購入する方も多いと思いますのでおすすめのサイトをいくつか紹介します。

海外スマホを取り扱っているショップの例

個人的にこの中でおすすめなのは日本語でやり取りをすることができるETORENやまめこmobileになります。

ETORENで海外版Galaxyを手に入れよう!

中古スマホショップで購入する

新品だけではなく中古スマホでもよいのであれば中古スマホショップで購入することもできます。

また未使用品もたまに扱っていることがあります。

イオシスで海外版Galaxyを手に入れよう!

まとめ

created by Rinker
¥213,900 (2024/02/24 06:35:59時点 楽天市場調べ-詳細)

今回はSamsung Galaxyのグローバル版を購入するメリットデメリットを紹介しました。

知識に不安があるのであれば国内版のGalaxyを購入することが無難ではありますが、海外版のGalaxyにより大きなメリットを感じたのであればしっかりと知識をつけて海外版のGalaxyを購入してみましょう。

ですので、メリットデメリットを踏まえて海外版か国内版のGalaxyを選びましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次