realme GT Neo6 SE 中国版発表!Snapdragon 7+ Gen 3搭載の約3.6万円から買えるハイコスパスマホ[性能や特徴などをまとめました]

※当サイトではアフィリエイト広告を使用しております。

PR-キャンペーン期間中のIIJmioへの乗り換えで人気スマホお得!

中国のスマホメーカーOPPOのサブブランドrealmeは2024年4月11日に中国向けのrealme GT Neo6 SEを発表しましたので詳細をまとめたいと思います。

発表時の価格は8GB+256GBで1,699 元(約3.6万円)~となります。

目次

性能

SoCはSnapdragon 7+ Gen 3を搭載しています。メモリ・ストレージは8GB+256GB / 12GB+256GB / 16GB+256GB / 16GB+512GBの組み合わせとなります。

また放熱機構も搭載されています。

デザイン

カラーバリエーションはシルバー、グリーンになります。

カメラ

カメラ構成は、IMX882 50MP広角+IMX355 8MP超広角のデュアルカメラを搭載しております。

ディスプレイ

6.78インチの1.5K有機ELディスプレイで8T LTPOディスプレイを採用しています。リフレッシュレートは最大120Hz対応となります。

最大輝度は6000nitと業界初のとても明るいディスプレイを採用しています。

バッテリー

バッテリーは5,500mAhのバッテリーで、最大100W急速充電を備えています。

その他性能

IP65の防水防塵性能にデュアルスピーカーに対応しています。生体認証は顔認証と画面内指紋認証に対応しています。

エアジェスチャー操作にも対応しており、手をかざすだけでスマホの操作を行うことができます。

価格

発売時の価格は下記の通りです。

メモリ・ストレージ価格
8GB+256GB1,699 元(約3.6万円)
12GB+256GB1,899 元(約4.1万円)
12GB+256GB2,099 元(約4.4万円)
16GB+512GB2,399 元(約5.1万円)
スペック表
スクロールできます
性能(抜粋)realme GT Neo 6 SE
SoCSnapdragon 7+ gen3
OSrealme UI 5.0(Android 14)
ディスプレイ6.78インチ, 有機ELディスプレイ
解像度2780×1264
ppi450
リフレッシュレート120Hz
タッチサンプリングレート360Hz、瞬間最大2500Hz
ストレージRAM:8 / 12 / 16GB (LPDDR5X)
ROM:256 / 512GB (UFS 4.0)
カメラアウトカメラ
50MP メインカメラ,IMX882,OIS,F値1.88
8MP 超広角カメラ,IMX355,F値2.2
デュアルカメラ

前面カメラ
32MP,F値2.45
バッテリー容量5,500mAh
充電有線最大100W
重量191g
サイズ162mm×75.1mm×8.65mm
Wi-Fi802.11 a/b/g/n/ac/ax
4Gバンド
FDD-LTE
B1/3/5/7/8/28A
4Gバンド
TD-LTE
B34/38/39/40/41
5Gバンドn1/n3/n5/n8/n28A/n41/n77/n78
BluetoothBluetooth 5.4
防水防塵IP65
NFC対応
おサイフケータイ非対応
生体認証画面内指紋認証・顔認証
スピーカーステレオスピーカー
イヤホンジャックなし
SDカード非対応
カラーバリエーション流银骑士、苍野骇客
公式サイト
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次